東大を選んだピアニスト -東京大学推薦入試合格物語#5

2016年度から始まった東京大学の推薦入試。「一般入試と違って何を頑張れば良いかわからない?」という受験生も多いはず。この記事では、AO義塾から東京大学推薦入試に合格した卒業生に、推薦受験を決めたきっかけや、高校時代に頑張ったこと、実際の入試の様子などを塾長自らが聞いて、東大推薦のリアルな情報をお届けします!

話し手
村松海渡 東京大学工学部に推薦入試で合格。5歳から始めたピアノは、全日本ジュニアクラシック音楽コンコールのピアノ部門一位という実力の持ち主。もともとは、東京藝大への進学も考えていた村松くんですが、音楽と科学の両方を学びたいという思いから東大へ進学。好きな音楽家はショパン。

聞き手
斎木陽平 AO義塾塾長。志は、「AO入試で志ある人財を社会に輩出する!」好きなアーティストは宇多田ヒカル


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です