12841236_978440895536275_7433985403383762192_o

こんにちは塾長の斎木です。

AO義塾の全国展開に取り組む日々が続いております。

色々な苦労があるのですが、一つ一つ着実に前進しております。

まずは早速、AO義塾が一般対策塾「武田塾」と協力して、AO入試・推薦入試が窓口で相談できて、AO入試の映像授業および遠隔授業が受講できる「AO義塾サテライト校舎」が13校舎開校されました。

都内の「御茶ノ水校」「練馬校」「巣鴨校」から首都圏の「厚木校」「松戸校」「新横浜校」、さらに千葉県「松戸校」、茨城県「水戸校」、三重県「津校」、石川県「金沢」、富山県「富山校」、静岡県「静岡校」、新潟県「新潟校」に新しく開校いたします。

AO入試について相談したり、対策を練ったりする「居場所」が出来たことを本当に誇らしく、そして嬉しく思っています。

自分自身の高校時代に、自分の住む場所の近くにAO入試・推薦入試について相談にのってもらう人がいなくて本当に困ったことを思うと、どうしても感慨深くなってしまいます。(まだスタートしたばかりだろ!というツッコミを入れたくなりますが苦笑)

AO・推薦入試に向けて、どんな準備をして、どんな努力をしていいかを相談できたりすることは受験生にとってはものすごく大切な事だと思いますし、一緒にAO・推薦入試という受験方式で共に頑張る仲間と切磋琢磨できる環境は心の底から湧きあがってくるモチベーションになると思います。

実際、自分自身の高校時代がまさにそうでした。 社会に対して問題意識があったり、リーダーシップ経験があったり、ある大学への志望動機が明確だったり、真面目に定期試験を頑張ってきたりと、本当はAO・推薦入試でとてもチャンスがあるのに、情報不足や親や先生の理解不足で可能性が埋もれたままになっている高校生は全国に沢山います。

それはAO義塾を6年間やってきて、ひしひし感じていますし、何より福岡で「AO・推薦迫害」を学校から受けた自分が一番よくわかっていることでした。 創業当初から想いである「地方の高校生の支援」にやっと着手できることに大きな喜びと、そして必ず成功させていきたいという意気込みに燃えております。(ただ、地元九州がまだ未開校なのですが、すぐにまた報告できるように頑張りたいと思っております)

さらに、一般入試対策塾との併設型のサテライトだけでなく、単独の校舎である「AO義塾大阪校」の開校も一歩手前とところまで準備が進んでおります。

最後に悩んでいるのが教室長の採用なのです。質の高いAO・推薦入試対策のためには「志ある人」が何より重要だと思っています。ぜひ関西地方にお住いの方で、正社員としてぜひAO義塾大阪校のチャレンジに参画したいという方がいらっしゃいましたら、自薦・他薦問いませんので、斎木にメッセージなどでお知らせ頂けたら幸いです。

今年から大阪大学で定員約300名のAO・推薦入試である「世界適塾入試」が始まります。東京大学に引き続いて、大阪大学、京都大学でも2016年はNO.1になることをAO義塾は目指しています。

そして、志の輪を全国に。

1年の計あれば、種を蒔く。

10年の計あらば、木を育てる。

100年の計あれば、人を育てる以外に道はなし。

地道に、一人ひとりの「志」を互いに育みあっていく、そんな「居場所」を全国に広げていくことに、一心不乱に取り組んでいきます。 ぜひ引き続き、皆さんのご指導・ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします!!

【サテライト校舎一覧】 

http://aogijuku.com/school-st

キャンペーンや対策ノウハウ更新中