(学部名)(◯◯入試・一般入試)

大学学部の入試情報(入試・一般入試)まとめ

大学学部の入試は、【(8月〜9月)】→【一般入試(2月)】の順に行われております。入試情報の概要など、公式サイトから情報をわかりやすくまとめました。


大学学部
入試情報の概要

試験内容・科目(早見表)

一般入試 英語(200点)、歴史(100点)、小論文(100点)
FIT入試 出願書類 ①志望理由書2000文字 ②活動履歴 ③400文字×4の自己PR ④与えられたスペースで事故を魅力的に表現するポートフォリオ ⑤別添資料(任意の提出)
二次試験 講義理解力試験(A方式)、自己PR(A方式)、グループ討論(A方式)
総合考査(B方式)、面接(B方式)

試験日程(早見表)

出願締切日 試験実施日 合格発表日 入学手続日
入試 ◯月◯日 ◯月◯日 ◯月◯日 ◯月◯日
一般入試 ◯月◯日 ◯月◯日 ◯月◯日 ◯月◯日

大学学部 の
求めている人材とは?

公式のアドミッションポリシー

あいうえお

URL

大学学部
入試についての情報まとめ

大学学部
入試の出願書類対策

入試の方式の違いを確認しよう

方式名概要
A方式出願資格はほぼなく、多くの高校生・浪人生に開かれています。
B方式全国を六ブロックに分け、各地域から最大20名ずつ採用する方式です。全体の評定平均が4.0以上かつ英国数社の各教科が4.0以上の受験生がが対象です。ブロックによっては倍率が2倍程にもなっているので、B方式の出願資格がある方には、出願を強くお勧めしています。

用意する出願書類を確認しよう

書類名書類の概要
志望理由書入学後、何をどのように学び、また自分の夢をどう実現したいかを志望理由と関連させて記述するもの。手書きで2000文字。
志願者調書経歴、知的成長の過程など、これまでのあなたの足跡を記入するもの。履歴書に近いが、詰めて書くとかなりの文量の情報を込められる。
調査書等高等学校入学以降の成績・卒業に関する証明書類
自己推薦書
(A方式のみ)
あなたがいかに魅力的な人物かを自由に記述する書類。
評価書
(B方式のみ)
在学中もしくは卒業した高等学校等に現在在籍している担当教員あるいは高等学校長が記入・厳封した評価書。

大学学部
入試の二次試験対策

試験概要を把握しよう

方式名試験名概要
A方式講義理解力試験教授の50分間の講義にに対し、45分間で論述をおこなうもの。試験では法律学ないしは政治学の修得に必要な理解力、考察力、表現力などを評価します。
グループディスカッション6~7名程度からなるグループに分かれ、与えられたテーマについて45分間討論を行います。理解力や表現力、社会性や自分の考えを主張する能力などを考査します。
自己PR討論の開始前に各2分間でアピールを兼ねた自己紹介を行う
B方式総合考査Ⅰ「Ⅰ」:与えられた資料(グラフ、表、データ、条文、判例など)から読み取れることを400字程度にまとめる社会科学に必要な論理的な思考力、考察力を評価します。(45分)
総合考査Ⅱ「Ⅱ」:与えられたテーマのもと400字程度の小論文を書いてもらいます。ここでは創造力、独創性、発想力を考査します。(45分)
面接試験一人あたり10分間の個人面接

大学学部 の
一般入試について

科目ごとの難易度概要

科目配点概要
英語200点難易度は◯◯であり、◯◯な特徴があります。
歴史(世界史)100点難易度は◯◯であり、◯◯な特徴があります。
歴史(日本史)100点難易度は◯◯であり、◯◯な特徴があります。
小論文100点難易度は◯◯であり、◯◯な特徴があります。

オススメの併願先

大学グループ大学名学部
(大学群) ◯◯大学 ◯学部
◯学部
◯◯大学 ◯学部
◯学部
(大学群) ◯◯大学 ◯学部
◯学部
◯◯大学 ◯学部
◯学部
合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
AO入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。
必須受講者氏名

必須受講者フリガナ

必須現在の学年
必須メールアドレス

必須電話番号

必須希望日程・時間
※日程は候補日ですので、担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

必須希望校舎
任意所属高校

任意志望大学