2022年度【合格体験記】谷口登爽さん

人権を尊重し、人々に寄り添えるような警察官

青山学院大学法学部ヒューマンライツ学科

谷口 登爽さん

受講校舎: 柏校

出身高校: 日本体育大学柏高等学校

合格大学: 青山学院大学

 

どんな高校生活を送っていた?

中学の頃から、駅伝部とサッカー部に所属していたこともあり、高校はスポーツ推薦で入学しました。そのため、部活が中心でしたね。

ただスポーツだけではなく勉学にも力を入れたかったので、アドバンスコースという勉強に力を入れるコースへ進学し、定期テストの勉強や英語資格の勉強も行っていました。

勉強と部活を両立してすごいね。バランスってどうしてたの?

昔から、縛られていた方が頑張れるタイプだったので学校のシステムを活用していました。

学校内に塾があって、部活終わりに自習室として使っていました。ただ疲れてるので眠くなることもあったんですけど、「自分との闘いだ!」と思って頑張っていました。

あと部活も特殊で、質の高いトレーニングを目指すために、時間は平日も土日も2時間と決まっていたということもあり、勉強時間も確保できていました。

なるほど、それで上手くやってたんだね。サッカーの戦績はどうだった?

戦績は、関東地区で行われるリーグ戦で優勝、関東大会の千葉県予選で優勝・関東大会で準優勝しました。個人としては、関東大会で優秀選手にも選ばれました。

総合型選抜を受けようと思った理由 

総合型選抜を受けようと思った理由を教えてください。

大学でもスポーツと勉学に力を入れたかったので、MARCHに行きたいなと思っていました。そこで調べてみるとMARCHのスポーツ推薦の条件として、県大会優勝とか関東・全国大会での成績が求められていました。

そんな中、関東大会で準優勝、さらに優秀選手もいただけたので、受験しようと決めました。

ちなみに、ルークス志塾に来る前はAO入試の対策はしてた?

大学を調べるくらいで、特にしていなかったです。関東大会が終わってスポーツ推薦に出願できる!と思ったのですが、枠も限られており学校の先生と相談して、とりあえず一般受験の勉強をしていました。

なるほど。学校ではAO入試対策をしなかったの?

もちろん頼めばちゃんと対応してくれます。でも、他の大学を受ける人も多くいて、あまり時間を取ってもらえないかなと思ったんです。

あと、志望校がMARCHとレベル高いし、高校で過去に受験した人を見てても落ちる人も多かったので、塾でちゃんと対策してもらおうと思っていました。

志望校を選んだ理由

志望校を選んだ理由を教えてください。

先輩が青学に通っていること、正直ネームバリューとしても憧れがありました。

また自身が交通事故でひき逃げに遭ったときに、警察官の対応に不審に思うことがあって。自分は人に寄り添える警察官になりたいと思い、青学の法学部ヒューマンライツ学科を志望しました。

ちなみに、警察官の対応ってどんな感じだった?

ひき逃げに遭って大怪我をし、犯人も逃走してしまったんです。そこで捜査をお願いしたのですが、捜査をするどころか「君が悪いんじゃない?」「もしかすると君が罪に問われるよ?」と人権侵害や脅迫とも取れることを言われました。

それ本当にひどいよね。

そう思います。調べると自分と同じように警察官の人権侵害とも取れるような問題があることを知りました。警察官になるための教育の中で、人権に対する理解がしっかりされていないこともあるそうです。そこで警察官を目指すにあたって、人権について学んでいきたいなと思い、法学部の中でもヒューマンライツ学科に行きたいなと思いました。

ルークス志塾を選んだ理由

ルークス志塾を選んだ理由を教えてください!

友達が通っていて、一度相談会に参加してみようと思ったのがきっかけです。また、青学や立教など、いろんな大学の受験対策記事をネットに出していたので、ノウハウがありそうだと思いました。

なるほど。実際にルークス志塾に入って対策してみてどうだった?

今だから言うんですけど・・・怖かったです。笑

ええ!?怖かった?笑 もうちょっと優しくしようかな 笑 正直難関校だったし、谷口くんが体育会系ってこともあって厳しくしてたのもあったけど。どの辺りが怖かった?

威圧感とかの怖さではなく、自分が曖昧な回答をすると、それについてズバズバ深く聞かれたところです。「他の大学にも法学部はあるけど、なぜMARCHなの?」「なんで警察官になるために人権の理解が必要だと思うの?」とか。

ただ、部活でも厳しいことを言われて強くなった経験もあったので、ここは諦めずにしがみついていこうと思っていました。

なるほど。確かに本番で答えられないといけないことは深く聞いたね。

正直、「そんなに深く聞くかな?」って思っていたんですけど、実際に本番で聞かれることもありました。あの面接練習があったからこそ、本番も自信を持って落ち着いて答えられたと思います。

他に対策の中で大変だったことある?

やはり志望理由書ですね。自分で一回書いてみたものに対して、文章だけじゃなくて内容の面でも色々フィードバックもらって、何度も調べて書き直しました。

最終的にできたものを親とか学校の先生に見せたら「すごい!」って言ってもらえて、自信がつきました。

ルークス志塾で対策を終えて、成長したこと

総合型選抜を終えてみてどうだった?

正直、受ける前はスポーツ推薦だし、大丈夫だろうと甘く見ていました。簡単に大学を調べて、適当に志望理由を書けば大丈夫だろうと。でも塾に入って、それだけでは足りないと感じて、よく考えるようになりました。

あと、法学の知識もつけることができました。特に、自分の事故に関係する法律について深堀りしましたね。

なるほど。じゃあ総合型選抜を終えて、成長したことってある?

ただ意見を言うだけではなく、根拠に基づいて相手を納得させられるように意見を言えるようになりました。面接対策で「なんで?」と何度もしつこく聞いてもらって、身につけることができたと思います。

これからの目標

谷口くんのこれからの目標、将来の夢を教えてください!

スポーツ推薦で入ったからには、サッカー部で貢献したいです。青学は来年から関東2部に所属するので1部昇格を目指し、またインカレ出場も実現できるように努力していきたいです。

勉学面でも、日ごろの講義を1つ1つを大切にして、人権や法律について学んでいきたいです。そして将来は人権を尊重した上で人々に寄り添えるような警察官になりたいと思います。

合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
総合型選抜入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。

    必須希望受講方式

    必須希望校舎

    各校舎ともオンラインでの対応が可能です。

    必須受講者氏名
    フルネームで、姓名の間にスペースを入力してください。

    必須受講者フリガナ
    フルネーム・カタカナで、姓名の間にスペースを入力してください。

    必須現在の学年
    必須メールアドレス

    必須電話番号

    必須希望日程・時間
    こちらで希望をお伺いの上、日程は担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

    任意所属高校

    任意志望大学、その他ご要望等