東大を選んだピアニスト -東京大学推薦入試合格物語#5-

4

これからの東大生活

斎木

AO義塾での授業はどうでしたか?

村松

「僕が一番伝えたいことはなんだろう」ということをすごく考えさせられましたね。伝えたいことが整理されて、そしてそれがきちんと伝わることが大事だと思ったので、もうそれで落ちても悔いはないと思えるまで考えてました。

斎木

確かに。村松くんは、すごく丁寧に考えて中途半端に意見を言ってなかった印象ですね。

村松

ありがとうございます。むしろ、意見がまとまり切らないとうまく言葉にできないので黙っていたという感じですね(笑)

斎木

そうだったんだね。

村松

あと、少し話がずれるかもしれないんですが、AO義塾に来て良かったのは、やっぱり推薦入試は一芸入試じゃないだってことに気づけたことです。

斎木

というと?

村松

AO義塾に来ていた同期の受験生が、みんなそれぞれやりたいことがあって、おもしろい経験をしていて、そういう出会いのなかで、志と学力の両輪を持った人がこんなにもいるんだっていう発見が僕にとっては心強かったんです。推薦入試というと、すごい実績があって、それを見せれば通行証のように入学できると思われがちですが、そうじゃないってことをAO義塾が証明していると感じて、受験前にそんな環境にいれたことが良かったですね。

斎木

最後に、受験生に向けて一言と、これからの大学生活の抱負をお願いします。

村松

はい、まず受験生へ。東大生は、入学方式に関わらずみんな仲良くやっています。それに推薦だからどうのこうのという話もありません。もし、推薦で東大に入ることが何か不利になるように感じている人がいたら全然そんなこと心配しなくて良いので、安心して推薦受験に挑戦してみてください。僕の周りには、人格的にも学力的にも本当に尊敬できる方がいっぱいいます。それは年齢に関わらずで、もしそんな後輩が入ってきてくれるのであれば嬉しい限りです。僕のこれからの大学生活ですが、音楽と科学の両立、そして融合をできるように頑張っていきたいと思います。将来は、自分の知見を社会に還元していきたいですね。

斎木

なるほど、今日はありがとうございました!

村松

はい、ありがとうございました!

合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
総合型選抜入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。

    必須希望受講方式

    必須受講者氏名

    必須受講者フリガナ

    必須現在の学年
    必須メールアドレス

    必須電話番号

    必須希望日程・時間
    ※日程は候補日ですので、担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

    必須希望校舎

    各校舎ともオンラインでの対応が可能です。

    任意所属高校

    任意志望大学