【横浜校】難関大AO入試合格を目指す高校生必見!英検・その他英語資格試験対策特別パックで合格を掴み取ろう!

英語資格試験はほとんどの総合型選抜で必要とされています。

英語が必要とされるからこそ、英語で差をつけよう!

英語資格試験の対策をするべき理由①:英語能力の必要性が高まってきている

年々志願者数が増加する総合型選抜では、試験結果が拮抗した際に取得済みの英語資格試験次第で合否が決定してしまうことも十分にあります。早慶上智の総合型選抜では英検準1級を持っていると有利であり、GMARCHや関関同立の特別入試でも英検2級以上を求める学部も少なくはありません。英語力はあらゆる分野の学問で求められるため、今後もその重要性は高まっていくでしょう。しかし、逆を言えば英語資格さえとってしまえば周りと差をつけることができるということです。成績や活動に自信がなくても、英語資格試験を取得することであなたの「強み」が増えます。

英語資格試験の対策をするべきするべき理由➁:大学や学部によって必要な資格が違う

各大学の入試要項を見ると、出願資格として英語資格試験が指定されていることが多いです。まず自分の志望校が求める資格が何なのかしっかり把握しましょう!また、英語資格試験と聞くと英検を思い浮かべる方が多いと思いますが、他にも様々な英語資格試験が存在します。自分がどの試験で目標のスコアが取りやすいのかを把握することが成功のカギとなるでしょう。

英語資格試験の対策をするべき理由③:一般受験の対策にもなる

総合型選抜の対策と並行して一般入試の勉強を行う生徒の方も多いです。一般入試では英検の級によって予め加点されたり、合格していなくても英検の総合得点次第で有利になる大学もあるので総合型選抜のための英語資格試験の勉強が無駄になることはありません。

以上の3つの理由より、英語資格試験の対策はとても大切です。

「重要なのはわかるけど、英語資格試験の対策ってどうしたらいいの?」

そんな高校生のために、Loohcs志塾横浜校の英語資格試験の特別パックをご紹介!

Loochs志塾横浜校舎だからできる英語資格試験特別パック

カリキュラム

                                                        

英語資格試験特別パックでは、総合型選抜で必要とされる英検準1級・2級・準2級をはじめTOEFL iBTやTEAPの対策を行っております。指導コマ数は全4コマ(1コマ1時間)のコースとなっており、短期間で英語力のアップを狙います。そのために初回授業で英語4技能の解き方やコツを教え、その後短期間での点数アップが狙いやすいスピーキング/面接とライティングの授業を行うカリキュラムが組まれています。授業は1対1で行い、初回授業時に各生徒のレベルに合った級やスコアの目標を設定し、生徒のスケジュールにあわせたフレキシブルな授業を行います。

初回2コマ目3コマ目4コマ目
・目標設定・4技能指導・スピーキング/面接・スピーキング/面接・ライティング・ライティング

英語資格試験専門チームによる指導

                                                        

英語資格試験は、対策次第で資格取得やスコアアップが狙えます。横浜校英語資格試験対策チームでは、2名の講師が自身の豊富な経験値を生かして各生徒に合った授業を行います。我々は英検だけでなく、英検CBT、TOEFL iBT、TEAPなどの他の英語資格試験の指導も可能です。本番に似せたオリジナルの問題を活用しながら目標達成のサポートをします。

講師紹介

                                                        

講師は全員横浜校出身の総合型選抜試験の経験者です。現役慶應義塾大生と、2人の現役上智大生(帰国生)で構成されています。それぞれの保有英語資格試験は

・英検準1級、TEAP(R344/L400)・英検2級、TOEFL iBT 97(R20 L25 S25 W27)

となっております。総合型選抜の受験を検討していたり、英検の取得に不安を感じている高校生の皆様や保護者様、いつでもお気軽にご相談ください。


 横浜校舎から難関大学に進学した先輩たちの英語資格

難関大に合格した先輩たちの取得英語資格試験

                                                        

東京大学 文学部 (学校推薦型選抜)、慶應義塾大学 環境情報学部 (AO入試)

→英検準1級

慶應義塾大学 法学部 (FIT入試)

→英検準1級

慶應義塾大学 文学部 (自己推薦入試)

→英検準1級

上智大学 法学部 国際関係法学科、法政大学 文学部 心理学科、横浜市立大学 国際教養学部 (いずれも帰国生入試)

→TOEFL iBT97

上智大学 総合人間科学部 社会福祉学科(公募制推薦入試)、青山学院大学 コミュニティ人間科学部 コミュニティ人間科学科 (自己推薦入試)

→英検2級

上智大学 総合人間科学部 教育学科(カトリック選抜入試)

→英検準1級

上智大学 文学部 新聞学科 (カトリック選抜入試)

→英検2級

日本大学 法学部 法律学科 (総合型選抜)

→英検準1級

駒澤大学 法学部 (総合型選抜)

→英検2級

学習院大学 文学部 教育学科 (学校推薦型選抜 (公募制))

→英検2級

※横浜校舎が対策に関与していない生徒や、短期間の対策による合格者は含みません。

このように、特別入試を利用して難関大学に合格するには、英語資格試験の取得が決め手でもあり、時に合否を左右します。そして、このページには載せられない様々な情報もありますので、総合型選抜や英語資格試験の受験をお考えの方はぜひ一度、横浜校舎の無料相談会にお越しください!


 アクセス
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-11西東ビル202号室
JR横浜駅西口より徒歩10分・相鉄ジョイナス南12番出口より徒歩3分
JR横浜駅西口下車。中央の地下街入り口を入り、相鉄ジョイナス地下街(旧 ダイヤモンド地下街)を直進、南-12出口から地上へ。大通りを左に進み、運河を越え、「鶴屋町3丁目」で環状一号に出て左へ。最初の交差点「福祉会館前」を渡った左手のビル、入り口「西東ビル」の二階奥。


 まずは無料体験授業・相談会へ!

※個別の無料相談を承っております。下部よりお気軽にお申し込みください

合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
総合型選抜入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。

    必須希望受講方式

    必須希望校舎

    各校舎ともオンラインでの対応が可能です。

    必須受講者氏名
    フルネームで、姓名の間にスペースを入力してください。

    必須受講者フリガナ
    フルネーム・カタカナで、姓名の間にスペースを入力してください。

    必須現在の学年
    必須メールアドレス

    必須電話番号

    必須希望日程・時間
    こちらで希望をお伺いの上、日程は担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

    任意所属高校

    任意志望大学、その他ご要望等