2023年度【合格体験記】近藤真心さん、高橋はなさん

(近藤)サイコパシー特性を持つ少年の支援したい(高橋)貧困問題を解決したい

上智大学カトリック推薦 総合人間科学部 心理学科、経済学部経済学科

近藤真心さん、 高橋はなさん

受講校舎: 名古屋校

出身高校: 聖霊高等学校

合格大学: 上智大学

 

近藤真心
合格大学:上智大学 総合人間科学部 心理学科

高橋はな

合格大学:上智大学 経済学部 経済学科

総合型選抜・AO入試を受けようと思った理由

近藤

私の高校は総合型選抜や指定校などの年内受験を基本的に薦めていたということもあって、年内で受験を終わらせたいなと思っていて。あと、高校2年間やってた生徒会の経験が役に立つのかなと思って受けようと思いました。

ー早いうちから意識してたんだね。生徒会の活動も含めてどんな高校生活を送ってた?

生徒会活動をずっとやっていて忙しかったという感じです。入学当初のコロナの休校で行事企画などやれることも限られていたので、前例がないからこそ大変でした。

あとはオーケストラ部の活動もやっていました。学校行事や駅前で演奏したりしていました。コロナでの部活中止もあったのですが、力を入れていました。

ー環境的に大変な中、できることを頑張ってたんだね。勉強の方はどうだった?

勉強面は、高1の時はあまり頑張れてなかったのですが、高2でまた同じクラスになった高橋さんと仲良くなって、一緒に張り合ったりして頑張ってました笑

高橋

ーじゃあ次はその高橋さん! なぜ総合型選抜・AO入試を受けようと思ったの?

1番は年内に合格をつかみ取りたいと思ってたからです。最初は生徒会とか目立った活動もしてなかったので、指定校の南山大学狙いでした。でも学校の先生が評定4.8取れてるから、上智のカトリック推薦が良いんじゃないかと薦めてくれて。

ーなるほど。校内活動は何もしてなかった?

街頭募金に1回だけ行ったりしてました! 
あとはインターシップと国内留学プログラムに参加してました。その話は面接担当の教授からも聞かれたので重要な活動だったと思ってます。

ーこの活動は結構大きな要素だったよね。ちなみに勉強面はどうだった?

指定校狙いだったのもあって高校生活は勉強しかしてないってくらい頑張っていました。友だちと一緒に頑張ろう!ということをモチベーションにしていました。

志望校を選んだ理由

近藤

ー近藤さん、上智大学心理学科を選んだ理由は?

上智大学は中1の時から憧れていて。でも最初は自分はそこまでいける人ではないと思ってました。でも、高1の時に見た「on」というドラマで犯罪心理学にハマったのと、しっかり成績が上がってきたというのもあり、また、やりたいと思ったことができる環境だとわかり上智の心理学科を目指したいと思うようになりました。

ー最初塾入ってきてくれた時、犯罪心理について調べる作業とか犯罪心理の研究をしている大学の先生にインタビュー行こう!という打ち合わせから始めたんだけど、対策してどうだった?

最初は正直、こんなに調べる必要ある?って思いました 笑 他の子もあまりやってる言って聞かなかったので。

ーそうだよね笑 でも上智の志望理由書は特に「私はこんな人間です。」だけではなく、思考力なども見せていかないといけないからね。

そうですよね笑
終わってから考えると、沢山調べたからこそ、面接でよりアピールできたので必要なことだったと思います。

高橋

ーでは続いて高橋さん!上智大学経済学科を選んだ理由は?

最初は単純に数学が得意だと感じていて、でも理系学部ではないなと思っていました。それで色々調べていく中で、社会現象などを数値的に捉えるという面白い見方があることを知り、経済学科に魅かれました。そして、上智大学は国際性豊かな大学なので、国際問題の解決に注力できるなと感じ選びました。

ー最終的に貧困の解決が志になってたけど、それは最初から決まってた?

貧困と経済というキーワードに興味はあったのですが、塾に来たときはあまり知らなかったです。

ーここに来てからたくさん調べたもんね。高橋さんが最初塾に来た時、志望理由書書いてくれたよね?そこから話し合って、一から書き直したけど、どう思ってた?

ギリギリで焦ってたのもあって、一から書き直すのは本当に辛かったです。でも、完璧に仕上げたくて全力でやろうと頑張ってました。

ーあの時はめっちゃ調べてて、本当に頑張ってたよね。

はい。辛かったけど本当にやって良かったです。実際に面接の時にSDGsに経済をどうやって絡めるのかという質問にも対策していたのでしっかり答えられて。面接官の反応も良かったです。

Loohcs志塾を選んだ理由、対策を経て成長したこと

近藤

ー近藤さん。なぜルークス志塾を選んでくれたの?

最初は、学校で面接や小論文対策をしてくれる授業があったので、塾に入るつもりはありませんでした。学校で何とかなると思ってたのですが、週1回しかやってくれなかったり、小論文の添削が少なくて、本当にこれで大丈夫なのかって不安になっていました。そして母が塾を調べてくれて説明会に行きました。

ーそれは不安になるよね。それで説明会に来てくれて、入ろうと思った決め手は?

最初は正直胡散臭いって思ってました笑 でも説明を聞いてやるべきことを把握できて、ここならしっかり対策をしてくれそうと思って入りました。

ー対策終わって成長したなって思うことある?

資料の調べ方や読み方が変わったなと感じますし、文章力が上がったなと1番思います。もともと作文とかの文を書くことが苦手だったので、成長したなとすごく思います。

高橋

ーでは、高橋さん!ルークス志塾を選んでくれた理由は??

もともと高校の先輩がいたから行こうと思ってたのですが、その時は学校の先生がしっかりサポートしてくれていて。でも出来上がった志望理由が何か足りないって思って、確認の意味も込めて相談に行きました。

その時に、志望理由書の内容や経済のことについて聞かれたんですが、全く答えられなくて、これはやばいと思って入ることにしました。

ーなんで経済をやりたいの?とか、なんで貧困に経済が必要なの?とかめっちゃ聞いたよね 笑

はい笑 全然答えられなかったので、あのまま面接臨んでたら危うかったです笑

ー実際終わってみてどうだった?

面接の喋り方や話す内容の伝え方、準備の仕方を学ぶことができました。成長したところは沢山調べて沢山書いたので書く力が伸びたなと思います。

今後の目標

近藤

志望理由に書いた「サイコパシー特性を持つ少年の支援」という目標を達成していきたいです。上智という環境で幅広い心理学を学んで、色んな人と関わって、留学して、大学院に入って資格を取りたいです!

高橋

学んだことを実践的に生かせるサークルに入って上智大学を全力で活用していきたいです。
例えばメグ子とかの実践的なサークルに入ったり留学して、勉強もして、アルバイトもして、自立した大人になりたいです!あと、もちろん経済学から、貧困問題を解決するために沢山学びたいです!

合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
総合型選抜入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。

    必須希望受講方式

    必須希望校舎


    各校舎ともオンラインでの対応が可能です。

    必須受講者氏名

    フルネームで、姓名の間にスペースを入力してください。

    必須受講者フリガナ

    フルネーム・カタカナで、姓名の間にスペースを入力してください。

    必須現在の学年

    必須メールアドレス

    必須電話番号

    必須希望日程・時間

    こちらで希望をお伺いの上、日程は担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

    任意所属高校

    任意志望大学、その他ご要望等