10月からでもまだ間に合う!「慶應義塾大学 文学部 自主推薦入試対策」講座

実はねらい目!慶應義塾大学 文学部 自己推薦入試!

実は倍率はが低い!

慶應義塾大学文学部 自己推薦入試の最大の特徴は、倍率が低い(約2〜3倍)ということです。

これは、応募資格に「評定4.1以上の高校3年生であること」と規定があり、出願できる受験生が限られているためです。さらに、部活動や課外活動を含むこれまでの経験と慶應文学部で学びたいという意欲が評価されます。

つまり、応募資格を満たしており、出願書類や小論文をしっかり対策していれば、慶應義塾大学に入学するチャンスがあるということです。

毎年、慶應義塾大学に多くの合格者を輩出するLoohcs志塾による直前対策!

本講座では、当該推薦入試の出願に必要な自己推薦書(1000字程度)と、総合考査Ⅰ・Ⅱの対策を実施します。本特別パック対象期間に実施される対象授業の指定のコマ数が取り放題となります。

本講座の特徴

①過去問を徹底活用した独自の授業

使用する入試過去問は、慶應大学自己推薦入試問題の中から厳選しています。毎年多数の慶應大学合格者を輩出するこれまでのノウハウの蓄積と、Loohcs志塾独自のメソッドに基づいた授業を行います。

②出願書類対策から二次試験対策まで、全てをサポート可能

自己推薦書対策

入試で課される自己推薦書は2つに分かれており、①高校時代に注力したこと②慶應文学部に入って学びたいことの記述が求められます。それぞれ、字数は500字程度と他のAO・推薦入試にくらべて負担が軽いという特徴があります。
しかし、書ける文字数が少ないが故に、伝えたいことを十分に書ききれない恐れもあります。本来であれば合格に足る経験と実績、そして学びたいことがあるにも関わらず、それが伝えられないことは非常にもったいないです。Loohcs志塾では、指定の文字数内で、あなたのの魅力を最大限伝えられる書類作りの方法を指導致します。

総合考査Ⅰ・Ⅱ

出願を完了した受験生は全員、120分間で約1万字の長文を読み4つの設問に答える総合考査Ⅰと、60分間で文学部的思考をためされる総合考査Ⅱの2つが課されます。
これらは一般的な現代文で求められるの読解力だけではなく、慶應文学部が持つ問題意識や求める学生像を深く理解した上で回答者の経験や知識も折り込みながら答案を作成していくことが合格に不可欠となります。Loohcs志塾では、慶應文学部を知り尽くした講師が、論述未経験者であっても合格レベルに届くよう課題文の読み解き方から答案の作成方法まで、具体的に指導してまいります。

日程と料金

今年は2種類の講座を用意しました!自分にあった講座で対策しましょう!

【​ダブル対策パック】 絶対に合格したい受験生へ!

2021年10月16日(土)〜2021年11月20日(土)  申し込み期限:10月22日(金)

期間中、[推薦書・総合考査論述]両対策が最大40コマの受講が受講が可能。
※期限後のお申し込みに関してはご相談ください。

327,800円(税込)
※別途、入塾金33000円(税込)お支払いと入塾手続きがございます。

【総合考査対策パック】

2021年10月16日(土)〜2021年11月20日(土)  申し込み期限:11月8日(月)

期間中、[総合考査論述]対策のみが最大20コマの受講が可能となります。
※期限後のお申し込みに関してはご相談ください。

178,000円(税込)
※別途、入塾金33000円(税込)お支払いと入塾手続きがございます。

オンラインも対応

また、本講座はオンライン受講にも対応しています。オンライン希望の方はご相談ください。

持ち物

パソコンを必ずお持ちください。

実施校舎

Loohcs志塾 渋谷本校舎

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町16−12 桜丘フロントビル 3F
JR渋谷駅南改札より徒歩3分

電話番号:050-3187-3388 
電話受付時間:平日15:00~21:00 土日祝 13:00~18:00 
メール: shibuya@loohcs.co.jp

無料相談も随時受付中!

慶應文学部にチャレンジしたいけど、何を対策したらいいの?
学校に情報がない・・・。
などお悩みの方は、是非一度無料相談会にお越しください。

専門講師が、慶應文学部合格のために必要な情報などをお伝えします。

お申込み

ページ最下部の申し込みフォーム希望日程・時間の欄に、「慶應文学部 対策講座」と明記のうえ、お申し込みください。

※オンラインをご希望の方は「オンライン希望」と記載ください。

合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
総合型選抜入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。

    必須希望受講方式

    必須受講者氏名

    必須受講者フリガナ

    必須現在の学年
    必須メールアドレス

    必須電話番号

    必須希望日程・時間
    ※日程は候補日ですので、担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

    必須希望校舎

    各校舎ともオンラインでの対応が可能です。

    任意所属高校

    任意志望大学