プロフィール

M.Tさん
慶應義塾大学法学部法律学科合格
都内私立高校

質問


AO受験しようと思った理由は?いつから始めたか?

 受験できる機会を増やしたいと思ったからです。高二の冬から始めました。

どのように対策や活動を頑張ったか?部活や学校の勉強との両立はどのようにしたか?

 対策においては、最初は調べ学習をたくさんしました。色んな視点から調べたり、気になったものはさらに深く調べたり、またその調べたものをしっかり自分の言葉で説明できるように心がけました。活動に関しては、むやみに課外活動をするのではなく、志望理由に関係する活動をしました。たとえその活動の規模が小さくてもそれを継続することを意識しました。
 自分でスケジュールを決められるので、定期試験や部活の試合を考慮して授業を入れていました。

塾をどう選んだか?なぜAO義塾を選んだか?

 他塾の説明も受けましたが、自分で好きな時に授業が取れるのとシェルパ(講師)と一対一で志望理由が進められるのがいいなと思いAO義塾にしました。目黒校舎にしたのは、本校舎よりも少人数が自分の好みだったからです。

AO義塾に入って得たもの学んだことは?

 AO義塾で得た大きなものは、シェルパ(講師)の方や同期と出会えたことです。シェルパ(講師)の方とは一対一で議論することで、あらゆる視点や知識を得ることができましたし、進路や受験計画を相談できたり、志望理由のこと以外の他愛のない会話が気軽にできました。また、私は私立女子校という小さなコミュニティにいましたが、AO義塾に入ってたくさんの他校の子と仲良くなりました。ライバル意識ではなく、一緒に課外活動したり相談しあうなど、仲間意識を持ってお互いを支え合い、高め合える素晴らしい友達を得られたのはAO義塾に入ったからこそだと思っています。

AO受験で大変だったことや良かったことは?

 大変だったことは一般受験との並行です。AOは一般試験と違い正解があるものではないので、心配性な私は、一旦志望理由が出来上がってもこれで大丈夫かなという不安があり、一般とAOの切り替えをするのが難しかったです。
 よかったことは志望理由に関する知識を得られたことはもちろんですが、自分が将来何をやりたいのか、自分の性格なども深く考えることができたことです。また高校にいるだけでは分からなかった世の中のことや、活動する際に社会人と関わることで社会の雰囲気も少しはわかった気がします。

最後に受験生にアドバイスをお願いします!

 AO受験を考えるときに、自分には大きな受賞歴がないから。周りがあまりしたことない経験をしたことがないから。など不安になる方は多いと思います。でもシェルパ(講師)の方と話すと自分では気づけなかった、自分だからこそ持てる志が見えると思います。そしてたとえそれが小さなことでも自分自身が体験したことないものでも、何より、どれだけその志に真剣に向かうかが合格するには大切だと思っています。頑張ってください!応援しています!

合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
総合型選抜入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。

    必須希望受講方式

    必須希望校舎

    各校舎ともオンラインでの対応が可能です。

    必須受講者氏名
    フルネームで、姓名の間にスペースを入力してください。

    必須受講者フリガナ
    フルネーム・カタカナで、姓名の間にスペースを入力してください。

    必須現在の学年
    必須メールアドレス

    必須電話番号

    必須希望日程・時間
    こちらで希望をお伺いの上、日程は担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

    任意所属高校

    任意志望大学、その他ご要望等