AO入試で合格をつかみ取るためには
高2の冬休みを逃してはいけない!
一般入試が難化している今だからこそ
徹底的な少人数体制と、合格率80%を超える
AO義塾横浜キャンプで
合格への第一歩を踏み出しましょう!

①難関大学合格のためになぜAO入試が注目されるのか?

近年、政府による首都圏私立大学の定員厳格化により私立大学の一般入試が難化しています。浪人生の割合も急増しており、現役で早慶をはじめとする難関大学に合格することが困難になっています。そのため、AO入試や公募制推薦入試などの入試方法を利用して、難関大学を受験する機会を増やすことは、志望校へ合格する可能性を高めます。
AO義塾では一般入試の対策と並行して通塾し、早稲田大学や慶應義塾大学の合格を勝ち取った生徒が多くいます。そして個々の受験計画に合わせた綿密なAO入試への対策を提供させていただいています。新たな入試方法を利用し、志望校への合格を勝ち取りましょう!

②この時期から対策を進める理由

「AO入試や公募推薦は、一般入試より楽に合格できる」…このような甘い考えは捨ててください! AO入試を含めた、推薦入試では偏差値や学校の成績だけでなく、その人の個性や実績、思考力などが試されます。さらに、年々志望者数が増えている中、その中で「差」をつけることが志望大学に合格するカギとなります。実際に、2019年度慶應大学法学部政治学科FIT入試ではA方式の男子の倍率が14.6倍でした。
短期間で仕上げた志望理由書では、他の受験生と差別化を図ることは容易ではありません。長い時間をかけて何度も書き改めることで、志望理由の質は高まっていきます。加えて、小論文が多くの大学のAO入試で求められています。限られた時間で論理的かつ説得力のある文章を書くことも同様に短期間で身につけることは困難です。AO義塾横浜校の冬期講習では「基礎の冬」と題して、基礎に重点を置いたカリキュラムを設定しました。だからこそ、この冬期講習を通して他の受験生より「差」をつけましょう!

③AO義塾 横浜キャンプの魅力をお教えします!

それは、確かな実績と幅広い大学に対応可能な点にあります!
横浜キャンプの塾生のうち、約8割がAO入試に合格しています。中でも、難関大と評される慶應義塾大学には、志願者の2人に1人が合格しています!特に慶應義塾大学法学部のFIT入試(AO)では横浜キャンプの合格率は70%を超えています。さらに、2019年度入試では、20以上の大学を指導してきました。新設学部である青山学院大学コミュニティ人間科学部や中央大学英語運用能力試験、スポーツ推薦など、他の塾では対応が難しい入試対策を行うことが横浜キャンプの大きな魅力です。また、徹底的な少人数体制を採用し、密度の高い授業を提供しています。書類や小論文の添削、志望校や併願校の相談を一人ひとりに丁寧に指導しています。

この冬期講習では、実際に難関大学に合格した講師の合格体験記と共に小論文や志望理由書の基礎を一から伝授します。また、個別相談をする機会を設けAO入試に向けて、一般受験との両立や併願校などのお悩みを解決します!

AO義塾の高2冬期講習で身につくこと

AO義塾の冬期講習では、慶應義塾大学の一般入試にもAO入試にも必要な「表現する力」が身につきます。
本講習ではAO入試の志望理由書を実際に書いてみることで、今の自分に足りない要素を把握できます。だから三学期以降の活動方針が立つので時間を有効に使えてさらにお得。もちろん、講師が丁寧なフィードバックを行うので、AO入試対策初心者でも安心して参加できます。この講習が終わった後には、一般入試プラスAO入試の受験対策が明確にイメージできます。

冬期講習 講習概要

1/5(土)

13:00~15:00 「AO・推薦入試を知ろう!」

この講習では、「そもそもAO入試って何?」「推薦入試との違いは?」など基本的なことをはじめ、近年の傾向やAO入試が導入された経緯など、実際のデータをもとに説明します。現在私立大学の約8割がAO入試を取り入れており、また新たに導入した大学も多く見受けられます。「志望大学にAO入試があったのに…」ということがないよう、AO入試を実施している大学を併願例や狙い目の学部などの情報を織り交ぜながら、ご紹介いたします。
また、AO入試合格者による合格体験談をお話しします。「いつAO入試を考え始めたのか」「実績や評定、資格は?」など、実際に体験した人にしか分からない、リアルな話を聞くことが出来ます。参加予定者の受験/合格大学は慶應大学法学部、慶應大学文学部、慶應大学総合政策学部、早稲田大学政治経済学部、早稲田大学国際教養学部、中央大学法学部を予定しています。

15:30~17:30 「ディスカッション体験」

AO入試を突破した講師によるレクチャーを交えつつ、参加者間でのディスカッション形式で社会問題を学びます。慶應大学法学部・文学部、また早稲田大学政治経済学部、中央大学法学部、上智大学など多くのAO・公募推薦入試では小論文やグループディスカッションを通じ、受験者の社会問題への意識や関心を問います。本講習では、そうした形式に慣れてもらうこと、そして議論における思考のプロセスを身につけていただくことを目的に、多岐にわたる社会問題を取り扱います。

1/6(日)

13:00~15:00 「小論文基礎」

多くのAO・公募制推薦入試で求められる小論文の基礎の確立を目指します。論理的かつ説得力のある文章の書き方を短期間で身につけることは容易ではありません。しかし慶應大学や早稲田大学などの難関大学に限らず、今後AO入試を受ける方にはそうした文章を書く力が求められています。そこで、本講習では実際に難関大学のAO入試で使われた問題を解いた後、小論文の書き方のコツや文章を書く際に必要となる社会問題の知識をお教えします。また、講師が解答を添削し、個別に講評・アドバイスをさせていただきます。小論文を書いたことがないという方にも小論文の「いろは」を丁寧に解説いたします。

15:30~17:30 「AO合格のすゝめ 〜合格の秘密、お教えします〜」

AO入試において、客観的に自らの能力を証明する検定や課外活動は合格への大きなカギとなります。この授業では、長期留学を経て英語ディベートでは全国大会、また米国イェール大学での世界大会に進んだ講師を始めとするトップクラスの講師たちが、一人ひとりの能力や進路に合わせて、合格に向けた受験スケジュールをご提案します。そして、生徒様の強みを引き出すため、自分が今までどのようなことをしてきたのかを対話の中で再考し、進路の明確化を図ります。実際に受験スケジュールを立て、時間を有効活用していくことで、他の受験生をリードしましょう。

受講料

12月・1月入塾で、完全無料
※入塾金のみかかります

開講校舎

  • AO義塾横浜キャンプ(横浜駅西口より徒歩10分)
  • 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-11西東ビル202号室
  • メールアドレス  yokohama@aogijuku.com

持ち物について

筆記用具のみで構いません。

注意事項等

  • ※本校所有の駐車場がないため、公共交通機関を使ってお越しください。
  • ※授業の遅刻早退は可能となります。

連絡先・申し込み方法

連絡・お問い合わせ先

AO義塾 横浜キャンプ
yokohama@aogijuku.com
※お問合せは上記メールアドレスからご連絡下さい。

申し込み方法

下記申し込みフォームの希望日程・時間の欄に、
「横浜無料冬期講習受講希望」
と明記の上、お申し込みください。

合格に必要なこと全部教えますまずは無料相談へ

担当より無料相談のご案内を24時間以内にお送りさせていただきます。
どのようなスケジュールで対策を行っていくか等、
AO入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。

必須

必須

必須

必須

必須

必須

任意

任意


        

任意

                          

         

※ボタンを押してから、画面が切り替わるまで、
しばらくお待ちください。

キャンペーンや対策ノウハウ更新中

Warning: Use of undefined constant ENVIRONMENT_STATUS - assumed 'ENVIRONMENT_STATUS' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/loohcs/aogijuku.com/public_html/wp-content/themes/ao/footer.php on line 97