春期小論パック2020 関西

大阪中津・西宮北口校舎合同
慶應SFC・法学部の小論文特別対策無料体験会開催!ライバルに差をつけろ!

2つの小論コースで差をつけろ!

法学部小論文対策コースをご希望の方はこちらから

慶應SFC小論文対策コースをご希望の方はこちらから

AO義塾だからできる小論文対策

慶應義塾大学や早稲田大学、関関同立、大阪大学の小論文は、法律や政治などに対する知識や複数の資料を読み取り、自分なりの問題発見・解決策を考え、文章化する力が求められるなど超難問です。文章の書き方や小手先のテクニックだけでは突破することはできません。

そこで、AO義塾では、AO入試でも必須な「論理展開力」や「情報集約力」を活用した実践的な対策を計8回の厳正した過去問を用いて対策を行います!

AO義塾で早い時期から小論文を始めるべき3つの理由

1.学部の相性を知る

一括りに小論文といっても、学部によって傾向が異なります。異なる学部の小論文を解くことで、「この問題は解きやすい」とか「この問題は苦手だなぁ」という自分と学部の相性を知ることができます。そうすることで、志望校・学部を明確にしたり、受験勉強のモチベーションを向上させたりすることができます。また、小論文の解説では、アドミッション・ポリシーを踏まえた出題の意図まで丁寧に説明するので、その大学・学部の特徴も熟知できます。これが、AO入試・一般入試の小論文で高得点を取ることに直結します!

2.法学部受験者に必要な「法的思考力や論理力」を鍛えられる

法学部小論文では法律や政治などに対する知識はもちろん、高い法的思考力やその論理力が求められ、通常の高校の授業では学びきれないことがたくさんあります。この力は、たくさん問題を解いて養っていくものですので、数日でつくものではありません。

そこで、慶應法学部FIT入試合格実績No.1 のAO義塾だからこそ、文章の書き方や小手先のテクニックではなく、小論文入試で必須な「社会問題に対する法学的な思考力」を全8回の小論文講座を通して伝授いたします。 法学部小論文対策コースをご希望の方はこちらから

3.慶應義塾大学SFCの小論は「大学の理念」の理解が必要

慶應の小論文では、慶應義塾が掲げている理念に対する深い理解が必須となります。理解するためには、特定の学部の小論文のみを解くのではなく、網羅的に全学部の小論文を解くことが推奨されています。また小論文では、各学部の特徴がよく表れており、アドミッションポリシーを体験的に理解することができるため、AO入試で慶應を受ける人にとっても価値があるものとなっています。(慶應SFC小論文対策コースをご希望の方はこちらから

つまり、この時期に始めておけば慶應大学はじめ、難関校に合格できる可能性がグッと近づくのです!ぜひこの機会に小論文の無料対策に参加してみて下さい!

オンラインでも対応

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で外出を自粛されている方や、遠方にお住みの方のために「zoom」というアプリを使って授業を提供させていただきます。アプリの使い方など詳しい情報は、お問い合わせしていただいた後、ご連絡させていただきます。

無料体験授業の日程

法学部小論文対策コース

4月25日(土)18:00〜21:00

慶應SFC小論文対策コース

4月26日(日)18:00〜21:00

※詳しい日程は法学部小論文対策コース、慶應SFC小論文対策コースからご覧ください。

授業料

最大8コマ、通常 120,000円(税抜)のところ …79,800円(税抜)で受講できます。
さらに無料体験会に参加していただいた方には、1万円OFFの69,800円(税抜)で受講できます。

開催場所

AO義塾大阪中津校舎
〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3丁目14−16 トヨコウビル3階
地下鉄御堂筋線 中津駅から徒歩3分、阪急大阪梅田駅 茶屋街口から徒歩10分

連絡・お問い合わせ先

AO義塾 大阪中津校舎
osaka@aogijuku.com

注意事項

授業の遅刻早退は可能です。

お申し込み方法

下部にある「今すぐ申し込む」より進んでいただき、希望校舎を「大阪中津校」を選択していただき「小論文講座受講希望」とご記入・ご送信ください。

教室一覧
合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
AO入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。
必須希望受講方式


※現在、東京都内は原則オンラインでの受講をお願いしておりますので、ご了承の上でお問い合わせください。

必須受講者氏名

必須受講者フリガナ

必須現在の学年
必須メールアドレス

必須電話番号

必須希望日程・時間
※日程は候補日ですので、担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

必須希望校舎

コロナウイルスによる感染症が収束した後、通いたい校舎を選択してください。

任意所属高校

任意志望大学