オンライン講義理解力試験対策講座

慶應FIT、中央法学部の二次試験「講義理解力試験対策」をオンラインで実施します!

講座概要

自宅にいながら法学・政治学の基礎的な知識を「講義理解力試験」で身につけることのできる講座です。基礎的な文章力を鍛えることもできますし、早期から第一志望校合格に向けて専門的な対策を行うことができます。

特に慶應大学及び中央大学法学部の二次試験対策では「講義理解力試験」がありますので、その対策として最も効果的です。ただ、一般的な社会科学系(文系)の小論文の基礎範囲でもありますので、文系のAO入試・小論文対策全般にも非常に効果的な内容となっています。

受講のステップ

<ステップ1>

こちらの参加申請フォームから申し込みをする

<ステップ2>

【30分程度の動画にアクセスできるURL】と【レジュメ】と【設問】がメールアドレスに送信されます。動画を視聴し、設問に答える形式となります。

<ステップ3>

指定の提出先スプレッドシートに【氏名】と自身が作成した答案を記入した【グーグルドキュメントのURL】を、公開設定を【リンクを知っている人が全員が編集可】の状態にして、自身で記載。

<ステップ4>

記載から7日〜14日を目安に、採点とコメントをお返しします。

対象

慶應義塾大学法学部
中央大学法学部
慶應義塾大学総合政策学部(面接及び一般入試の小論文対策)
※上記の大学を受けようと考えている考えている人

講義担当者プロフィール

三田真一 (みた・しんいち)

慶應義塾大学法学部法律学科FIT入試で合格し、その後卒業。東京大学ロースクールに進学。
弁護士試験に合格し、現在は現役弁護士として活躍中。
AO入試の指導歴は10年。これまで幾度となく、実際の試験問題を的中させてきた法学系小論文・AO対策のカリスマ的存在。AO義塾塾長の高校生時代の恩師でもある。

注意事項

・答案提出に際しては、設問の「問い(クエスチョン)」に対する直接的な「答え(アン
サー)」と「その理由」に対して加点します。問いに対する答えになっていない「ただの
講義内容の要約」には加点されません。

・動画を閲覧した直後に、設問に制限時間内(45分)に取り組むことを強く推奨します。
→動画はおおむね30分程度のため、回答時間45分、提出記入時間10分程度と合わせて、合計85分の時間の余裕がある時に取り組むことを強く推奨いたします。
→ただし、途中で回答を終わってしまった場合は、(時間切れ)と一言述べたうえで、その続きを記入頂き、自分の意見をしっかりと書き切ってから提出してください。

・また極めて重要な注意点でございますが、回答のグーグルドキュメントの「共有設定」を「リンクを知っている人は編集化」に必ず設定頂くようお願い致します。この共有設定がなされて場合は、いかなる場合も採点できませんので、ご注意ください。

・最後に、回答のグーグルドキュメントのタイトルを「(例)【回答】山田太郎_憲法①自由権」のように、【回答】ご自身のお名前+解いた講義名を必ず明記するようお願いいたします。

受講費用

1講座=1コマ(1時間程度)

月極コマ(税別)
4コマ:49800円
5コマ:59800円
6コマ:69800円
7コマ:79800円→7コマ受講した方は、8コマ受講しても同じ授業料のため8コマ受講を推奨。
8コマ:79800円
9コマ:87800円→9コマ受講した方は、10コマ受講しても【2000円】しか変わらないため、10コマ受講を推奨。
10コマ:89800円

申し込み方法

申し込みは、こちらの「申し込みフォーム」からお願いします。
また、質問とがありましたらAO義塾代々木校舎にご連絡ください。

AO義塾代々木校舎
電話番号:050-3187-3388 
電話受付時間: 平日 15:00~21:00 土日祝 13:00~18:00
メール: yoyogi@aogijuku.com

FIT夏期講習
合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
AO入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。
必須希望受講方式


※現在、東京都内は原則オンラインでの受講をお願いしておりますので、ご了承の上でお問い合わせください。

必須受講者氏名

必須受講者フリガナ

必須現在の学年
必須メールアドレス

必須電話番号

必須希望日程・時間
※日程は候補日ですので、担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

必須希望校舎

コロナウイルスによる感染症が収束した後、通いたい校舎を選択してください。
各校舎ともオンラインでの対応が可能です。

任意所属高校

任意志望大学