【横浜】新高校3年生向け 慶応法学部FIT入試小論文講座

慶應法学部FIT入試二次試験合格率
二年連続100%
早めの対策と独自の専門カリキュラムを通じて志望校合格をつかみ取ろう!

AO義塾だからできるFIT入試対策

慶應義塾大学法学部FIT入試では法律や政治などに対する知識はもちろん、高い法的思考力やその論理力が求められ、通常の高校の授業では学びきれないことがたくさんあります。しかしFIT入試合格実績No.1 のAO義塾だからこそ、文章の書き方や小手先のテクニックではなく、FIT入試で必須な「社会問題に対する法学的な思考力」を全八回の小論文講座を通して伝授いたします

なぜこの時期に小論文の対策?

慶應義塾大学法学部FIT入試の二次試験には、A方式では講義理解力試験、B方式では400字以内の総合考査が設けられています。それぞれ様式は異なりますが、共通して求められていることは高い「法的思考力」です。この思考力は一般的な法律や政治を知識を覚えることだけでは身につきません。また、この法的思考力はFIT入試の鬼門である書類選考を突破するためにもとても重要な能力です。そのため早い段階からその法学的な思考の基礎を築くことにより、書類のクオリティを上げることができます。そして高倍率のFIT入試でライバルたちとの差を作ることができる絶好のチャンスとなっています!

横浜校舎だからこそお届けできる厳選したカリキュラム

横浜校舎はFIT入試二年連続二次試験合格率100%です!

その秘密は徹底的な少人数指導による完成度の高い書類の作成とFIT入試を徹底的に攻略した小論文対策にあります。FIT入試の二次試験で求められる素養は、一般的な二次試験の小論文で求められるものとは大きく異なります。文章の表現力や構成力はもちろんではありますが、答案の論理やその視点は一線を画しています。そうした問題に対する思考の基礎や考え方を横浜校舎は分析し、まだ法学を学んだことがない方にも分かりやすくお伝えしております!そして、難関FIT入試を突破するために、多くの受験生の壁となるテーマに厳選し全八回の講座をご用意いたしました。

FIT入試に限らず慶應義塾大学他学部の対策も可能

横浜校舎では慶應義塾大学のSFC文学部の推薦対策も随時行っています!
もちろんFIT入試の書類対策も行っております。ぜひ一度、AO義塾横浜校舎の無料相談会にお越しください。
相談会のお申し込みはURL下部にあります「体験授業・相談会応募フォーム」に横浜校舎を選択していただき、志望校の欄に大学名や各学部をご記入・ご送信ください。
*本講座ご受講の希望の方は「FIT入試小論文対策受講希望」の旨を記入の上、ご送信ください。

日程と授業料について

日程

4月4日(土)18:00-20:00「二つの正当性理論。法学部入試で求められる力とは」
4月11日(土)18:00-20:00 「現代立憲主義。憲法の持つ最高法規性の考察」
4月18日(土)18:00-20:00「自己決定の原理、公共の福祉が持つジレンマ」
4月25日(土)18:00-20:00「民主主義とは。現代における民主主義の再考」
5月2日(土)18:00-20:00「紛争における法曹の役割」
5月9日(土)18:00-20:00「悪法に従う義務があるかどうか。法治国家論の問題点」
5月16日(土)18:00-20:00「公共性の概念。市民的公共性の必要性」
5月23日(土)18:00-20:00「グローバリズム。第二次世界大戦後の文明の衝突論」

授業料

最大8コマ、通常 120,000円(税抜)のところ …99,800円(税抜)で受講できます。
*お申込みした月とその翌月にAO義塾横浜校舎にて授業を受講している方のみの割引価格もございます。

開催場所

  • 〒221-0835
  • 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-35-11西東ビル202号室
  • JR横浜駅西口より徒歩10分・相鉄ジョイナス南12番出口より徒歩3分

持ち物について

  • 筆記用具

注意事項

授業の遅刻早退は可能です。

連絡・お問い合わせ先

AO義塾 横浜校舎
メールアドレス: yokohama@aogijuku.com

お申し込み方法

URLの下部にある「 体験授業・相談会応募フォーム 」に「FIT入試小論文講座受講希望」とご記入・ご送信ください。一度無料相談会で詳細をお伝えいたします。

春期講習
合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
AO入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。
必須受講者氏名

必須受講者フリガナ

必須現在の学年
必須メールアドレス

必須電話番号

必須希望日程・時間
※日程は候補日ですので、担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

必須希望校舎
任意所属高校

任意志望大学