>>総合型選抜はまだ間に合う!個別相談募集中!<<

2021年度【合格体験記】/中央大学法学部法律学科/働く人を支える場所を生み出したい/自己推薦入試合格(船橋)

自己紹介

名前:船橋はな

出身高校:三輪田学園高等学校

合格大学:中央大学法学部法律学科/立命館大学産業社会学部

Loohcs志塾に入塾したタイミング:高2の1月頃。

ー高校はどんな学校?

私立の中高一貫校でした。伝統校ということもあり保守的な側面もあります。ですので自由さや活発さを重視する人には物足りなく感じることもあると思います。

ー高校生活はどんな感じだった?

私は部活と委員会の活動に積極的に取り組んでいました。一方で勉強の優先順位は、部活と委員会、そして課外活動の次という感じでした。今になって反省することは、大学受験の際に評定や英語資格スコアの低さに足を引っ張られてしまったので、もっと学校の勉強に取り組めていたらよかったなと、、、。それでも、ダンス部や委員会の活動で得たクリエイティビティや協働力は受験に大いに役立ったと感じていますし、これからの人生の道筋を形作った大切なことだったと思います。

志望校を選んだ理由

ー中央大学法学部を志望校にした理由って?

幼い頃から父は休日出勤を繰り返す生活をしていたことや、父の職場で過労自死が発生したことをきっかけに、労働問題に対して強い問題意識を抱くようになりました。
そのため将来は、労働問題を解決する立場に立ちたいと思い立つようになります。

そのような問題意識を持ちながら、初め中央法学部は併願校として志望していました。
ただ、法律の知識がほとんどない中で出願書類を作成していたので、労働問題と法律について論文を読むことに結構な時間をかけていました。

この対策を続け、労働問題を法律の力によって解決できると知り、中央法学部がよりいっそう魅力的に思えてきました。さらに、中央大学が掲げている「行動する知性」という校訓にも共感し、そこから第一に志望するようになりました。

ー塾ではどういう対策・授業をしてた?

高3の1学期までは、書類対策と小論文対策を1:1の割合で受講していました。こうすることによって、活動体験を元に書類をアップデートすることと、小論に必要な知識のインプットを両立することができたと感じています。

出願の直前期には集中的に書類対策をする講義を受講し、書類を徹底的に作り込みました。

Loohcs志塾を選んだ理由

ーなぜLoohcs志塾に通おうと思ったの?

複数のAO対策塾の入塾説明会に参加した中でLoohcs志塾への入塾を決めました。

Loohcs志塾の入塾説明会では、斎木塾長のお言葉が今でも印象に残っています。
斎木塾長は私に「私大を目指せるような恵まれた環境にいるのだから、自分の可能性を狭める必要はない」と言ってくださりました。その時に、本当に進学したい大学を目指そうと決意したことは今でも強く覚えています。

さらに、Loohcs志塾では受験対策だけではなく、現代社会について深く知ることができると感じ、人生の役にも立つと思い入塾を決めました。

ー実際、対策してどうだった?

志望大学の合格に繋がったことはもちろん大きいのですが、それ以上に多くの人と出会い、つながれたことが最大の財産だと感じています。

私の高校では、ほんとんどの人が一般受験での合格を目指していました。先生方もAO入試の指導ノウハウをお持ちではなかったので、Loohcs志塾の生徒個人に寄り添う指導を受けることができよかったです。

AO入試を終えて得たこと、成長したこと

ーAO入試を終えて、得たこととか成長したなって思う部分ってある?

自己肯定感が以前より増し、新しくチャレンジすることや自分の将来について前向きに考えられるようになりました。

入塾する前は、勉強を全くしてこなかったせいで学校の先生をはじめ、大人達から批判的な意見ばかりを受け、進学に自信を持つことができませんでした。それでも、自分なりに努力をすることによって、次第に周りにも受け入れてもらえるようになったことがとても嬉しかったです。

Loohcs志塾に向いている人

ー船橋さんが思うLoohcs志塾に向いてる人ってどういう人?

自分で物事を決めたい人、主体的に活動に取り組む意欲・自信がある人、自由な環境が好きな人だと思います。

ーなぜそういう人が向いてると思うの?

Loohcs志塾には、他塾で見られるような型式ばったカリキュラムがなく、その分自ら考えて行動することが必要だからです。また、受験までに様々な意思決定が必要なのですが、相談に乗ってくださる講師の方々は「自分のことなのだから最後は自分で決めなさい」という姿勢を持っているので、主体性が重要だと思います。

これからの目標

ー大学に入ってやりたいこととか、将来の目標は?

まずは、司法試験合格のためにロースクールへの入学を目指して勉強を頑張りたいと考えています。また、これまでお世話になってきたLoohcs志塾の講師として受験生のサポートをすることや、母校でのキャリア教育にも貢献したいと考えています。そして、人生の目標は、人が自分の将来に希望を抱けるようにサポートをしていくことなので、大学生としても社会人としてもその目標を達成するために行動していきたいです。

合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
総合型選抜入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。

    必須希望受講方式

    必須受講者氏名

    必須受講者フリガナ

    必須現在の学年
    必須メールアドレス

    必須電話番号

    必須希望日程・時間
    ※日程は候補日ですので、担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

    必須希望校舎

    各校舎ともオンラインでの対応が可能です。

    任意所属高校

    任意志望大学