2021年度【合格体験記】大庭茉優さん

何事も諦めない子どもを育てたい

大妻女子大学家政学部児童学科児童学専攻

大庭 茉優さん

受講校舎:柏校

出身高校:幕張総合高校

合格大学:大妻女子大学家政学部児童学科児童学専攻

入塾タイミング:高校3年/5月

 

高校生活について

どういう高校生活を送ってた?

高校ではダンス部に所属していて、部活動メインの生活をしていました。勉強は全然できてなかったです(笑)。
ダンスは小さい頃からやってて、一度辞めちゃったんですけど、友達のダンスを見て「またやりたいな」って思ってずっと続けてます。学内では生徒会などはやってなくて、体育委員はやってました。

志望校を選んだ理由

なぜ大妻女子大学を受けようと思ったの?

保育士になりたいって思っていて、保育士の資格を取れる大学、その中でも子供たちと触れ合う機会が多い大学がいいなって思ってて。
オープンキャンパスなどに参加して、大妻女子大学ならそれができるなって思いました。

なぜ保育士になりたいって思ってた?

自分が今でも保育園の先生のことを覚えているのと、自分の親が保育士ってこともあって、身近に感じていたんです。あと、小さい時に習い事の先生に助けられたことがあって、自分も保育士になって子供の成長を助けたいと思って目指してました。

ルークス志塾を選んだ理由

他の塾もあったと思うんだけど、なんでルークス志塾にしてくれたの?

最初は一般入試を主にやってる塾に「AO入試対策をやってるんですか?」って聞きに行ったんですけど、「やっているけど、AOで絶対受かるとは限らないから、一般もやらないといけないよ。」と言われて。

AO入試と一般入試の両方をやると、半々に力を注ぐことになるし、どっちも失敗するのが嫌だったので、AO入試に賭けようと思ってました。
その時に、AO入試一本でやってくれる塾を探しててルークス志塾を見つけたので、ここにしました。

他には何か理由あった?

AO入試が全くわからない状態で説明会をやってもらったんですけど、AO入試の対策としてやっていくことの過程や志望理由書に必要なことなど、説明がわかりやすかったのもあります。

ルークス志塾で対策してたこと

どんな対策をしてた?

まず、入塾して自分の人生の振り返りをやりました。人生のグラフを作って、何歳の時に何してた、とか、話をしながら振り返ったりとか。自分のことをよく知れる授業が多かったなって思います。

たくさん話したよね。

話しましたね。最初は本当に、ただ保育園の先生になりたい、ってことしか考えてなかったけど、自分を振り返ることで「そういえばあの時、あの先生の一言があったから諦めなかったし、今の自分に繋がってるな」って思えることができて。そこから、自分も”何事にも諦めない子供たちを育てたい”と自分と向き合って思うことができました。

ボランティア活動とかもしてたよね。

入塾の前から保育のボランティアには行ってました、子供が好きだったんで。
ただ、AO入試対策を始める前と後のボランティアは、自分の中では見方が変わったので全然違いましたね。AO対策を始めてからは、子供たちを成長させるにはどうしたらいいか、ということを意識していたので。

試験の対策はどうしてた?

試験の対策としては、大妻女子大学の課題を一緒に考えたり、添削をしてもらったりしました。課題の中でも、自分の振り返りから考えることもありましたね。あとは、面接対策もしてもらいました。

課題が多くて大変だったよね。一番辛かったのってある?

本を3冊読んで、学んだことをまとめるやつがキツかったです。ただ読むだけじゃなくて、書いてある内容を読んでどう自分の学びにしていくか考えるのが大変でした。

例えば、非認知能力というところに興味があるのですが、それをどう伸ばしているか、子供たちにどう支援するかを考えて読んでいました。

たくさん悩んでたよね。

そうですね、大妻女子大学の課題が多くて…。 
数学とか国語のテストみたいに、点数で目に見えて返ってくるものではないから、「これでいいのかな?」とか考えすぎて辛くて…。それで一度心が折れました。AO入試をやめようって思ってました。

やめようかなって言ってたね。1時間くらい話したよね、どうする?って

話しましたね。あの時は「大学に行く必要ってあるのかな」って思ってたんです。
AO入試をやめて専門学校に行くってことも考えてたんですけど、専門学校だとただ手遊びなどの実技をやるだけだなって思って。
大学は保育について研究している先生がたくさんいるから、人を育てるってどういうことか、ということを考えられるから行く必要があるなと思いました。

それと、自分が諦めない子供たちを育てたいと思っている中で、ここで自分が諦めてはいけないなって思い直しました

復活した後はエンジンかかったよね。

そうですね、もうやるしかない!って思ってたので(笑)。
この時に明確に大妻女子大学に行きたい!って思えるようになりました。

AO入試を終えて得たこと、成長したこと

AO入試を終えて成長したこと、得たことってある?

自分のことを改めて考え直すことができたことです。それと、最初はただ保育士になりたいってことしか思ってなかったけど、どういう保育士なりたいとか具体的に考えることができるようになったことです。

学校でも友達に志望理由書とか読んでもらったんですが、「すごい、いつもふざけてるのにこんなこと考えてるんだ!」って言われて(笑)。

(笑)そりゃ時間かけて、めっちゃ考えたもんね!

そうですね。ただ、考えることはすごく大変でしたね。
諦めない子供を育てたい、ということは決まったんですけど、実際にどう育てるのか、さらに考えていくことが増えて。決まった答えがあるわけではないんで、それがすごく大変でした。

授業では「なんでそう思うの?」ってたくさん聞いたよね。

たくさん「なんで?」って聞かれるので難しいなって思いました(笑)。
自分が考えてることがうまく文章にできなくて、なんでうまく言葉にできないんだろう、どうしたら伝わるんだろう、ってモヤモヤしたことがありました。
でも、自分の考えと違う時は「それは違います」とか言っちゃって(笑)。
ただ、しっかり話すことができたので最終的に課題に思ったことを反映できてよかったなって思います。

ルークス志塾に向いている人

どういう人がルークス志塾に向いていると思う?

夢が決まった時に、なんとなく「なりたい!」とかじゃなくて、具体的に考えられる人が向いてると思いました。自分もなんとなく保育士になりたいしか思ってなくて、具体的にどんな保育士になるか、ということは難しくて考えてなくて、そういう時に熱を持ってたらめげずにできると思うからです。

最初の説明会でも「保育教育ってなんだと思う?」って聞いたもんね。

最初は、正直何言ってんだろうって思いました(笑)。でも、その後お母さんとかとも話して、なんで教育しなきゃいけないのかなって考えましたね。

これからの目標

大学進学後やこれからの目標はある?

自分が目指す「何事にも諦めず挑戦する子供たちを育てられる」保育士になりたいです。そのために大学ではしっかり保育について学んでいき、卒業後はそれを実現できる保育士を目指したいです。

何事にも諦めず挑戦することで、成功したときにそれが自信に繋がって、さらに違うことにも挑戦したい、と思えるようになれば自分の未来を切り開けると思うから、そういう子供たちを増やしていきたいなって思います。

合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
総合型選抜入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。

    必須希望受講方式

    必須受講者氏名
    フルネームで、姓名の間にスペースを入力してください。

    必須受講者フリガナ
    フルネーム・カタカナで、姓名の間にスペースを入力してください。

    必須現在の学年
    必須メールアドレス

    必須電話番号

    必須希望日程・時間
    こちらで希望をお伺いの上、日程は担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

    必須希望校舎

    各校舎ともオンラインでの対応が可能です。

    任意所属高校

    任意志望大学