【代々木】FIT入試2次試験対策(2020)

斎木塾長による直接指導!慶応法学部FIT入試 合格者数No.1のLoohcs志塾が送るFIT2次試験対策!

概要

8年連続実績No. 1・実際に慶應法学部FIT入試で慶應に合格した斎木塾長の模擬面接が一回無料で受けられます!

例年のFIT合格者はほぼ全員が受講している、二次試験対策講座です。
Loohcs志塾(AO義塾)がFIT入試の実績において、あらゆる塾の中でNo.1なのは、この講座に合格を左右する力があるからです。さらに今年は新型コロナウイルスの影響で変化した二次試験に完全対応致します。

難化が予想される面接に向けて、志望理由テーマ別の面接対策を徹底実施!
過去、同様の形式で慶應法学部が面接した際に大学院レベルの口頭試問が面接で行われたこともあります。

Loochs志塾・慶應FIT二次試験対策のここがポイント!

【1】Loohcs志塾の法学部二次試験対策の指導責任者は塾長・斎木陽平!   

10年にわたってFIT入試の指導にあたってきた斎木塾長が指導させていただきます。今まで培ってきたノウハウを、あますことなく受験生の皆様にお伝えさせていただきます!

【2】過去10年間に渡り、圧倒的な合格実績を輩出!

FIT入試合格者の2.5人に一人がLoohcs生!他塾の追随を許さない圧倒的な合格実績を誇っています。

【3】二次試験対策のみの受講なら入塾金無料

FIT二次試験対策を目的とした入塾に限り、30000円(税抜)の入塾金を無料とさせていただきます!

【4】リーズナブルに対策可能!

1回の模擬面接(30分)とフィードバック(30分)で15000円とリーズナブルに対策可能!それ以外の費用は入塾金含めて一切ナシ! 他のFIT入試対策塾に比べて、低コストで二次試験対策をすることが可能です!

塾長・斎木陽平の指導を無料で体験できるチャンス!

できるだけ多くの方にLoohcs志塾の指導クオリティを体験していただくため、面接対策(模擬面接30分、フィードバック30分)の無料体験授業を実施いたします!

無料体験授業では、10年に渡ってFIT入試にて圧倒的合格者を輩出している、斎木塾長自ら指導にあたらせていただきます。

面接対策の無料体験授業をご希望の方は、下記LINE QRコードより「斎木陽平」を友だち追加の上、LINEにて直接ご連絡ください。日程調整を開始させていただきます。

斎木陽平 LINE

※LINEをお持ちでない場合は下記フォームより、希望校舎を「代々木本校」とし「斎木塾長面接対策希望」と明記の上ご連絡ください。

斎木塾長による「二次試験の入試変更の攻略法」 総合的なポイント解説

※あくまで塾長斎木の個人的予測であり、実際の入試制度については入試側しか知り得ないことはご了承ください。一意見として、参考材料の一つとしてご活用ください。

絞られた二次試験合格者!最終合格までの倍率は1.2倍から1.5倍と予測

今年度の募集要項では、第一次選考(書類)を突破できる人を、法律学科、政治学科のそれぞれでA方式は50人程度、B方式は80人程度とされています。しかし、実は昨年度(2020年度)のFIT入試募集要項には、A方式は60名程度、B方式は100名程度を第一次合格者にすると記載されていたのです。A方式は60名→50名。B方式は100名→80人へと第一次選考で合格できる人数を「絞る」ことが募集要項で明言されているのです。しかし最終合格者の数は、昨年と変わらず「法律・政治、A方式・B方式合わせて160名」と明記されています。ここから読み解けるのは、一次試験に突破できているのなら、あとは「最後の一押し」というところまで来ているということです。

さらにどれくらい「最後の一押し」まで来ているのか、具体的な「倍率」に照らして考えてみましょう。下記は昨年度(2020年度)のFIT入試の第一次選考・最終選考の合格者数です。

【2020年度・FIT入試の一次試験合格から最終合格への倍率(実績)】
募集要項でA方式の通過者は60名程度とするとしながらも、A方式の受験者の多さからか実際には70名を一次突破させています。B方式は宣言通り、100名程度の通過者としています。

法律学科:A方式 69名→40名 倍率1.725倍
法律学科:B方式 101名→65名 倍率1.553倍(南関東の倍率はもう少し高い)
政治学科:A方式 68名→44名 倍率1.545倍
政治学科:B方式 99名→64名 倍率1.546倍(南関東の倍率はもう少し高い)

【2021年度・FIT入試の一次試験合格から最終合格への倍率(塾長予測)】
法律学科:A方式 約60名→40名 予想倍率約1.5倍
法律学科:B方式 約80名→65名 予想倍率約1.230倍(南関東の倍率はもう少し高い)
政治学科:A方式 約60名→45名 予想倍率1.333倍
政治学科:B方式 約80名→65名 予想倍率1.230倍(南関東の倍率はもう少し高い)

従って、おおよそ倍率は1.2倍から1.5倍程度のものと予測され、例年以上に、二次試験でしっかりとした準備を行えば合格を勝ち取りやすい状況になっていると予想されます。

課題はこれまでの過去問演習がカギ(A方式は講義理解、B方式は総合考査)

A方式の「課題」は音声ファイルが送られることが受験生に既に知らされています。ここから逆算すると、B方式の「課題」は、例年B方式の二次試験として採用されていた「総合考査1・2」の形式が採られる可能性が高いです。総合考査の過去問の演習を繰り返すことが重要です。

Loohcs志塾に入塾した方には漏れなく、総合考査の過去全9年分(B方式が開始された2012年度〜2020年度の全ての問題)の正確な問題文(データや図や詔など)が記された過去問問題集と、解説集をお配りします。毎年、志塾の塾生たちはこの過去問演習を繰り返すことで合格を掴み取っています。この過去問演習は単純に小論文力向上に繋がるだけでなく、面接時に活かせる法学的知識のインプットにもなります

面接が「10分」→「30分間」に長時間化!〜口頭試問が導入される可能性

今年はA方式、B方式の学生双方に面接が30分間課されることになります。実はA方式は「グループディスカッション」は来年の2022年度から「口頭試問」に変更される予定でした。その文書によれば、「(口頭試問は)受験生一人ずつ順番に個室で実施します。出願資格としても求めている、あなたが積極的に取り組んだ学業を含めたさまざまな活動について表現豊かにアピールして頂くだけではなく、志願する学科にふさわしい素養の有無を総合的に考査します。」と記されています。ここから紐解けるのは、こうした力を慶應法学部は日頃から判断していきたいと考えているというファクトです。

ですから準備のためには、①自己PR②志望動機(「志」と「Why慶應法学部」)③志願する学科にふさわしい素養・基礎知識の三点を意識して準備することが重要だと考えます。

特に③ふさわしい素養をチェックするための質問として考えられるものは、

(法律学科の場合)
・刑法にはいくつか重要な原則がありますが、思いつくものを一つ挙げ、それが重要な理由を教えてください。
・法律学にに関する書籍や論文で気になっているもの、関心があるものはありますか?
・気になっている法改正や訴訟、判決などはありますか?

(政治学科の場合)
・議員内閣制と大統領制、どちらが優れた行政制度だと考えられますか。あなたの考えを理由と共に教えてください。
・政治学に関する書籍や論文で気になっているもの、関心があるものはありますか?
・日本(あるいは諸外国の)気になっている政策などはありますか?

また グループディスカッションの過去問として下記のようなものが出題されてきましたが、こうした法律分野、政治分野の「論争テーマ」を口頭で、ランダムに、質問する可能性があります。そうするとその受験者自身が、法学に関して、「本当に日頃から関心を持っているか」ということを確かに確認することができます。

こうした時事問題に対して、自分なりの回答を持てるトレーニングを10月25日(日)の面接当日まで全力で取り組むことを強く推奨します。

2022年度法学部 FIT 入試(A 方式)における変更点

(引用元:慶應法学部)

FIT入試二次試験対策講座

概要

①対策講座前半→期間満了のため終了しました
書類出願後〜一次試験結果発表まで(9月20日〜10月5日)

②対策講座後半
一次試験結果発表〜二次試験日まで(10月7日〜10月24日)

○塾長斎木陽平による教養講座
◯個別面接特訓@代々木教室orオンライン:最大4コマ
※面接があまりにも上達しない場合、講師の判断で例外的に最大回数を増やす場合があります。

料金

フルサポートパック(申し込み終了しております)
(①対策講座前半+②対策講座後半を受講)

お申込み期限:9月25日(金)
最大38日間(A方式B方式の両方)379,800円 (税別)
最大38日間(A方式B方式のいずれか)349,800円 (税別)

◆返金保証制度①) FIT1次不合格者は全員【受講料の50%を返金】いたします。
◆返金保証制度②)加えて(1)評定4.0以上かつ英語準1級のB2相当(CEFR-B2換算以上) or(2)評定4.5以上 に当てはまる方は、【1次不合格で80%返金、2次不合格で50%返金】とします。

ハーフサポートパック
(②対策講座後半のみ受講)

お申込み期限:10月9日(金)
最大18日間(A方式B方式の両方)319,800円 (税別)
最大18日間(A方式B方式のいずれか)289,800円 (税別)
※ハーフポートパックには不合格返金はございません。ご了承ください。

他、パックを利用しないコマ単位での受講も対応しております。是非、お気軽にご相談くださいませ。

日程

フルサポートパック:9/20(日) ~ 10/24(土)
ハーフサポートパック:10/7 (水) ~10/24 (土)
※途中からでも参加可能です。ご希望の方はご相談ください。

持ち物

パソコンを必ずお持ちください。

講座実施について

オンライン参加(ZOOM)またはLoohcs志塾(AO義塾)代々木校舎

〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-58-5 代々木吉野ビル3F
代々木校舎 (JR代々木駅北口から徒歩2分、JR新宿駅南口から徒歩7分)

◆注意事項
・本特別パックの対象となる授業は、Loohcs志塾 代々木校舎にて開講される「慶應義塾大学法学部FIT二次験対策授業」のみです。
・対象となる期間が限定されております。(9/20~10/24)対象外・期間外の授業履修があった場合には、別途請求が発生致しますのでご注意下さい。
・所定のコマ数より実際のご履修が少なかった場合でも、返金対応等は致しかねます。
・天災(地震、台風等)により、止むを得ず休校になった場合、その日分の補償はいたしかねます。
・宿泊について(地方から上京して参加される場合がある方)原則、各自で宿泊場所をご用意頂く必要がございます。

合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
AO入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。
必須希望受講方式


※現在、東京都内は原則オンラインでの受講をお願いしておりますので、ご了承の上でお問い合わせください。

必須受講者氏名

必須受講者フリガナ

必須現在の学年
必須メールアドレス

必須電話番号

必須希望日程・時間
※日程は候補日ですので、担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

必須希望校舎

コロナウイルスによる感染症が収束した後、通いたい校舎を選択してください。
各校舎ともオンラインでの対応が可能です。

任意所属高校

任意志望大学