東海大学の入試(総合型選抜(旧AO入試)・推薦入試・一般入試)の全体像をまとめました

はじめに

東海大学の総合型選抜(旧AO入試)は学科課題型、適性面接型、スポーツ優秀者型、スポーツ・音楽優秀者型など、多様な型を用意していることが特徴です。また学部学科にもよりますが、平均的な倍率は高くなく、学科課題型や適性面接型は出願資格も緩いことから、多くの受験生に門戸が開かれているといえるでしょう。

東海大を志望している受験生は、一般入試と並行して総合型選抜(旧AO入試)を受験することで、合格率を高めることができるといえます。

総合型選抜を実施している学部・学科

東海大学では、全ての学部で総合型選抜を実施しています。

  • 法学部
  • 文学部
  • 文化社会学部
  • 教養学部
  • 児童教育学部
  • 国際学部
  • 経営学部
  • 観光学部
  • 情報通信学部
  • 政治経済学部
  • 人文学部
  • 分離融合学部
  • 国際文化学部
  • 理学部
  • 工学部
  • 情報理工学部
  • 建築都市学部
  • 海洋学部
  • 農学部
  • 生物学部
  • 医学部
  • 体育学部
  • 健康学部

東海大学の総合型選抜(AO入試)の特徴

評定平均の制限はある?

どの受験方式でも評定の制限はありませんが、スポーツ・音楽の優秀者選抜では、個人・団体で残した成績の基準が設けられています。

併願は可能?

東海大学の総合型選抜は、全ての学部・受験方式で専願受験となっているので、併願はできません

二次試験の特徴は?

東海大学の二次試験ではプレゼンテーション、面接が設けられています。プレゼンテーションや面接は事前準備をすることでグッと合格率があがります。
自分の志望する学部や志望理由書などの内容を読み込み、どのような質問が来てもこたえられるような心構えを作りましょう。

出願資格 | 令和4年度

学科課題型、適性面接型

これらの方式の出願資格は、高校の卒業見込者ないしは既卒者ですので、誰でも出願が可能です。

スポーツ優秀者型

スポーツ優秀者型はその名の通り、スポーツに優れた人材を取る方式です。東海大がスポーツも強いので、ある程度の実力が求められるといえます。以下が出願基準となります。
・ 個人・団体競技(種目)で優秀な成績を残した者、またはそれに相当する高い能力があると認められた者で、熊本校舎あるいは札幌校舎におけるキャンパス・スポーツ評議会から推薦され、在学中は東海大学のクラブに所属し該当クラブ活動を継続して行う意志と能力をもつ者
・ 個人・団体競技(種目)で全国レベルの優秀な成績を残した者

スポーツ・音楽優秀者

体育学部は1,2のいずれか、それ以外の学部は1,3のいずれかを満たしている受験生が出願可能となります。こちらも上と同じく、東海大学はスポーツや音楽に力を入れていることから、ある程度のレベルが求められるといえるでしょう。
1. 個人・団体競技(種目)で全国レベルの優秀な成績を残した者、またはそれに相当する高い能力があると認められた者で、東海大学のスポーツ・アート評議会から推薦され、在学中は東海大学クラブに所属し当該クラブ活動を継続して行う意志と能力をもつ者
2. 個人・団体競技(種目)で国際レベルまたは全国レベルの優秀な成績を残した者
3. 個人・団体競技(種目)で優秀な成績を残した者

入試の時期 | 令和4年度

対象学部1次出願期間1次合格発表日2次出願期間2次試験日合格発表日
学科課題型全学部9/259/25~10/610/1711/1
適正面接型 1期農学部・※文理融合学部・生物学部・※国際文化学部11/8~12/412/1212/21
適正面接型 2期※文理融合学部・国際文化学部2/4~2/283/63/17
スポーツ優秀型※文理融合学部・農学部・※国際文化学部・生物学部10/8~10/2111/711/15
スポーツ・音楽優秀型文学部・文化社会学部・教養学部・体育学部・健康学部・法学部・理学部・情報理工学部・建築都市学部・工学部9/22~9/3010/2010/20~10/2611/711/15

※文理融合学部・国際文化学部は2022年4月に全学的な組織改変を予定しており、学部学科名称等は変更する可能性があります。

東海大学の総合型選抜(AO入試)はこんな人にオススメです!

東海大学を第一志望に考えている人

東海大学は専願制のため、合格した場合に他の大学へ入学することができません。
しかし、評定の制限が設けられていないため、東海大学を第一志望に考えている人は受験することをオススメします。

スポーツや音楽活動で実績を持っている人

スポーツ・音楽優秀者は全国レベルの実績を求められます。これらの基準に達している人自体が母数として少ないため、合格する可能性は十分にあると言えます。基準を超える実績のある人はぜひチャレンジしてみてください。

東海大学に入りたい学部がある人

東海大学ではすべての学部で総合型選抜を実施しているため、「海洋学部」や「建築都市学部」など他大学にはあまり設置されていない学部でも総合型選抜を利用して受験することが可能です。
東海大学の学部で気になる分野があった方は「第一志望になりうるか」を慎重に判断したうえでチャレンジしてみても良いでしょう。

東海大学 の総合型選抜(AO入試)受験ならルークス志塾

ルークス志塾では東海大学合格のための志望理由の作成指導や二次試験対策指導などを実施しています。多様な知識経験を持った講師が、徹底的に志望校合格のためのサポートをさせていただきます。

志望理由書の作成や面接の対策は一般的な試験対策とは異っているため、学校の先生に相談してみても有益な回答が得られないことも多いです。
また、受験生お一人での対策も難しい場合があります。

是非、合格をより確実なものにするためにルークス志塾にご相談ください。
はじめてルークス志塾に来られる方へ向けて、無料相談会を実施しています!

東海大学 入試情報2022 参照

ルークス志塾は、東海大学の総合型選抜(旧AO入試)を実施しています。
いつからでも入塾できるルークス志塾で、合格を掴み取ろう!
まずは一度、無料相談会へ


その他の特集記事はこちらから↓

山下部 幸秀
この記事を書いたひと 山下部 幸秀

Yukihide Yamakabe

Loohcs志塾池袋キャンプ長。慶應義塾大学環境情報学部を休学して校舎を運営する傍ら、インスタグラマーを目指している。東大や早慶上、GMARCHやSFC一般入試など、幅広く教鞭を執った経験を活かし2019年に池袋キャンプを開校、志望校合格率86.9%を達成。

掛け持ち掛け持ち
合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
総合型選抜入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。

    必須希望受講方式

    必須希望校舎

    各校舎ともオンラインでの対応が可能です。

    必須受講者氏名
    フルネームで、姓名の間にスペースを入力してください。

    必須受講者フリガナ
    フルネーム・カタカナで、姓名の間にスペースを入力してください。

    必須現在の学年
    必須メールアドレス

    必須電話番号

    必須希望日程・時間
    こちらで希望をお伺いの上、日程は担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

    任意所属高校

    任意志望大学、その他ご要望等