日本大学のAO入試まとめ

日本大学のAO入試まとめ

日本大学のAO入試は主に総合選抜型の一般的なAO入試と学校推薦型の入試に分けられます。学校推薦型の入試は、公募の形で指定校以外でも受験できます。この記事では総合選抜型と学校推薦型の公募入試についての情報をまとめました。

【入試方式別】募集人員・倍率比較表(文系・理系・文理融合系学部)

学部入試名称募集人数倍率志願者数合格者数
法学部総合選抜型各学科5名6.0305
文理学部 総合選抜型 ・情報科学科:2名
・哲学科・史学科・国文学科・英文学科・地理学科:各3名
化学科:4名
・中国語中国文化学科・ドイツ文学科:各5名
・社会福祉学科:6名
・体育学科:第一期10名、第2期13名
・哲学科4.0
・史学科3.0
・国文学科4.8
・中国語中国文学科2.3
・英文学科1.0
・ドイツ文学科1.1
・社会福祉学科3.0
・体育学科第一期7.9
・体育学科第二期3.3
・地理学科1.8
・情報科学科1.0
・化学科1.6
・哲学科24
・史学科3
・国文学科19
・中国語中国文学科14
・英文学科3・
ドイツ文学科13
・社会福祉学科18
・体育学科第一期63
・体育学科第二期60
・地理学科7
・情報科学科1
・化学科14
・哲学科6
・史学科1
・国文学科4
・中国語中国文学科6
・英文学科3
・ドイツ文学科12
・社会福祉学科6
・体育学科第一期8
・体育学科第二期18
・地理学科4
・情報科学科1
・化学科9
経済学部 総合選抜型 ・経済学科(国際コースを除く):プレゼン型6名、資格取得型6名
・産業経営学科:プレゼン型6名、資格取得型10名
・金融公共経済学科:プレゼン型4名、資格取得型4名
・経済学科(国際コースを除く):プレゼン型2.8資格取得型2.3
・産業経営学科:プレゼン型5.9、資格取得型2.2
・金融公共経済学科:プレゼン型ー、資格取得型4.0
・経済学科(国際コースを除く):プレゼン型37資格取得型18
・産業経営学科:プレゼン型41、資格取得型26
・金融公共経済学科:プレゼン型4、資格取得型8
・経済学科(国際コースを除く):プレゼン型13、資格取得型8
・産業経営学科:プレゼン型7、資格取得型12
・金融公共経済学科:プレゼン型0、資格取得型2
商学部推薦入試(公募)・商業学科:普通科、専門総合学科、学術活動優秀者枠で各11名
・経営学科: 普通科、専門総合学科、学術活動優秀者枠で各 5名
・会計学科: 普通科、専門総合学科、学術活動優秀者枠で各 4名
・商業学科: 普通科2.3、専門総合学科1.4、学術活動優秀者 –
・経営学科: 普通科1.9、専門総合学科2.5、学術活動優秀者1.0
・会計学科: 普通科1.8、専門総合学科4.0、学術活動優秀者 –
・商業学科: 普通科18、専門総合学科7、学術活動優秀者 0
・経営学科: 普通科15、専門総合学科5、学術活動優秀者 2
・会計学科: 普通科9、専門総合学科4、学術活動優秀者0
・商業学科: 普通科8、専門総合学科5、学術活動優秀者 0
・経営学科: 普通科8、専門総合学科2、学術活動優秀者2
・会計学科: 普通科5、専門総合学科1、学術活動優秀者 0
芸術学部 総合選抜型 ・写真学科:30名
・映画学科(映像表現理論、監督、撮影録音、演技コース):30名
・美術学科(絵画、彫刻コース):23名
・音楽学科(作曲理論、音楽教育、声楽、ピアノ、弦管打楽、情報音楽コース):32名
・文芸学科:22名
・演劇学科(舞台構想、演技、舞台美術、舞踊コース)15名
・放送学科:7名
・デザイン学科:20名
・写真学科:1.8
・映画学科:3.5
・美術学科:1.7
・音楽学科:1.6
・文芸学科:3.3
・演劇学科:5.7
・放送学科:5.5
・デザイン学科:1.8
・写真学科:55
・映画学科:108
・美術学科:45
・音楽学科:57
・文芸学科:92
・演劇学科:86
・放送学科:11
・デザイン学科: 36
・写真学科:31
・映画学科:31
・美術学科:26
・音楽学科:35
・文芸学科:28
・演劇学科:15
・放送学科:2
・デザイン学科: 20
推薦入試(公募)・写真学科:21名
・映画学科:8名
・美術学科:3名
・音楽学科:5名
・文芸学科:17名
・演劇学科:27名
・デザイン学科:18名
・写真学科:1.2
・映画学科:3.3
・美術学科:1.0
・音楽学科:2.0
・文芸学科:1.4
・演劇学科:3.7
・デザイン学科: 1.7
・写真学科:19
・映画学科:28
・美術学科:8
・音楽学科:14
・文芸学科:24
・演劇学科:91
・デザイン学科: 31
・写真学科:15
・映画学科:8
・美術学科:3
・音楽学科:7
・文芸学科:17
・演劇学科:24
・デザイン学科: 18
国際関係学部 総合選抜型 ・総合政策学科:30名
・国際教養学科:15名
・総合政策学科:1.9
・国際教養学科:1.3
・総合政策学科:141
・国際教養学科: 56
・総合政策学科:75
・国際教養学科: 43
推薦(公募) ・総合政策学科:10名
・国際教養学科:5名
・総合政策学科:1.0
・国際教養学科: 1.0
・総合政策学科:8
・国際教養学科: 7
・総合政策学科:8
・国際教養学科: 7
危機管理学部 総合選抜型 危機管理学科:15名 4.06015
スポーツ科学部 総合選抜型 競技スポーツ学科:68名2.013869
理工学部 総合選抜型 ・土木工学科:25名
・交通システム工学科:15名
・建築工学科:3名
・海洋建築工学科:15名
・まちづくり工学科:8名
・機械工学科:6名
・精密機械工学科:10名
・航空宇宙工学科:2名
・電気工学科:5名
・電子工学科:6名
・応用情報工学科:8名
・物質応用科学科:5名
・物理学科:7名
・数学科:8名
・土木工学科:1.2
・交通システム工学科:1.1
・建築工学科:1.0
・海洋建築工学科:1.5
・まちづくり工学科:2.3
・機械工学科:1.3
・精密機械工学科:1.0
・航空宇宙工学科:4.0
・電気工学科:1.3
・電子工学科:1.1
・応用情報工学科:1.4
・物質応用科学科:1.5
・物理学科:1.4
・数学科:1.6
・土木工学科:35
・交通システム工学科:23
・建築工学科:20
・海洋建築工学科:28
・まちづくり工学科:19
・機械工学科:5
・精密機械工学科:18
・航空宇宙工学科:7
・電気工学科:5
・電子工学科:11
・応用情報工学科:17
・物質応用科学科:6
・物理学科:14
・数学科:14
・土木工学科:29
・交通システム工学科:22
・建築工学科:7
・海洋建築工学科:23
・まちづくり工学科:13
・機械工学科:3
・精密機械工学科:17
・航空宇宙工学科:3
・電気工学科:4
・電子工学科:8
・応用情報工学科:12
・物質応用科学科:6
・物理学科:7
・数学科: 11
生産工学部 総合選抜型 ・機械工学科:第一期19名、第二期2名
・電気電子工学科:第一期16名、第二期2名
・土木工学科:第一期19名、第二期2名
・建築工学科:第一期19名、第二期2名
・応用分子科学科:第一期16名、第二期2名
・マネジメント工学科:第一期16名、第二期2名
・数理情報工学科:第一期15名、第二期2名
・環境安全工学科:第一期13名、第二期2名
・創生デザイン学科:第一期13名、第二期2名
・機械工学科:1.4
・電気電子工学科:1.3
・土木工学科:1.2
・建築工学科:1.8
・応用分子科学科:1.3
・マネジメント工学科:1.7
・数理情報工学科:1.5
・環境安全工学科:1.4
・創生デザイン学科:2.0
・機械工学科:30
・電気電子工学科:9
・土木工学科:27
・建築工学科:32
・応用分子科学科:10
・マネジメント工学科:24
・数理情報工学科:24
・環境安全工学科:10
・創生デザイン学科:22
・機械工学科:21
・電気電子工学科:7
・土木工学科:22
・建築工学科:17
・応用分子科学科:7
・マネジメント工学科:14
・数理情報工学科:16
・環境安全工学科:7
・創生デザイン学科: 11
推薦(公募) ・機械工学科:5名
・電気電子工学科:4名
・土木工学科:5名
・建築工学科:5名
・応用分子科学科:4 名
・マネジメント工学科:4 名
・数理情報工学科:4 名
・環境安全工学科:3 名
・創生デザイン学科:3 名

・事業継承者等は各学科合わせて18名
・機械工学科:1.7
・電気電子工学科:1.2
・土木工学科:1.0
・建築工学科:3.0
・応用分子科学科:1.3
・マネジメント工学科:1.7
・数理情報工学科:5.5
・環境安全工学科:1.0
・創生デザイン学科: 4.5

・ 事業継承者等は各学科合わせて 2.0
・機械工学科:10
・電気電子工学科:7
・土木工学科:10
・建築工学科:18
・応用分子科学科:4
・マネジメント工学科:5
・数理情報工学科:11
・環境安全工学科:1
・創生デザイン学科: 18

・ 事業継承者等は各学科合わせて 4
・機械工学科:6
・電気電子工学科:6
・土木工学科:10
・建築工学科:6
・応用分子科学科:3
・マネジメント工学科:3
・数理情報工学科:2
・環境安全工学科:1
・創生デザイン学科: 4

・ 事業継承者等は各学科合わせて 2
工学部 総合選抜型 ・土木工学科:6名
・建築学科:12名
・機械工学科:13名
・電気電子工学科:12名
・生命応用科学科:8名
・情報工学科:14名
・土木工学科:
・建築学科:
・機械工学科:
・電気電子工学科:
・生命応用科学科:
・情報工学科:
・土木工学科:
・建築学科:
・機械工学科:
・電気電子工学科:
・生命応用科学科:
・情報工学科:
・土木工学科:
・建築学科:
・機械工学科:
・電気電子工学科:
・生命応用科学科:
・情報工学科:
推薦(公募)各学科合わせて65名1.59865
歯学部 推薦(公募) 10名
松戸歯学部 総合選抜型 歯学科:第一期15名、第二期3名 歯学科:第一期1.1、第二期1.1 歯学科:第一期15、第二期9 歯学科:第一期14、第二期8
推薦(公募)10名1.71710
生物資源科学部 総合選抜型 各学科(生命農学科・生命科学科動物資源科学科・食品ビジネス学科・森林資源科学科・海洋生物資源科学科・生物環境工学科・食品生命学科・国際地域開発学科・応用生物科学科・くらしの生物学科)2名
推薦(公募)・ 生命農学科・生命科学科動物資源科学科・食品ビジネス学科・森林資源科学科・海洋生物資源科学科・生物環境工学科・食品生命学科・応用生物科学科・くらしの生物学科 :各学科あわせて100名、関連産業後継者推薦は各学科合わせて26名
・国際地域開発学科:国際地域開発特別推薦として若干名
・ 生命農学科・生命科学科動物資源科学科・食品ビジネス学科・森林資源科学科・海洋生物資源科学科・生物環境工学科・食品生命学科・応用生物科学科・くらしの生物学科 :各学科あわせて1.2、関連産業後継者推薦は各学科合わせて1.2
・国際地域開発学科:国際地域開発特別推薦:1.0
・ 生命農学科・生命科学科動物資源科学科・食品ビジネス学科・森林資源科学科・海洋生物資源科学科・生物環境工学科・食品生命学科・応用生物科学科・くらしの生物学科 :各学科あわせて191、関連産業後継者推薦は各学科合わせて14
・国際地域開発学科:国際地域開発特別推薦:3
・ 生命農学科・生命科学科動物資源科学科・食品ビジネス学科・森林資源科学科・海洋生物資源科学科・生物環境工学科・食品生命学科・応用生物科学科・くらしの生物学科 :各学科あわせて156、関連産業後継者推薦は各学科合わせて12
・国際地域開発学科:国際地域開発特別推薦:3
薬学部推薦(公募)20名1.22521

出願条件の学部別早見表

学部入試形態出願条件備考
法学部総合選抜型・合格したら必ず入学すること
法律学科:司法試験にチャレンジして法曹を目指す者
政治経済学科:政治の担い手、国や地方公共団体、民間企業、NGO、マスコミ、国際社会などで実践的能力を持つリーダーを目指す者
新聞学科:①メディア関連の部活動に3年間所属し、各種コンクールで優秀な成績を有する②メディアのコンクールで個人として優秀な成績を有する③ジャーナリズムやメディアに関わる検定資格(ニュース時事能力検定2級以上など)で優秀な成績を有する、のいずれかに該当する者
経営法学科:①グローバルなビジネスの分野でリーダーシップを発揮したり、公認会計士・税理士・弁理士といった専門職につくこと、あるいは起業することを志し、かつ全体の学習成績が3.5以上の者②英検2級以上・TOEFL iBT45点以上、TOEIC450点以上、日商簿記2級以上、全務簿記2級以上、知的財産管理技能検定3級以上のいずれかの資格を有する者 ①②のどちらか
公共政策学科:公務員、公共分野を中心とする諸法人でリーダーを志し、社会貢献活動を行っているもの
文理学部総合選抜型・合格した場合は必ず入学する
史学科:中高で歴史を扱う部活動や地域の歴史研究会などに在籍し、活動実績を提出できる者
国文学科:総合選抜説明会に出席し、学科の特別授業を受講した者
英文学科: 総合選抜説明会に出席し、学科の特別授業を受講した者 であり、かつ英検2級以上・TOEICL&R550点以上・GTEC(4技能)960点以上・GTEC(3技能)570点以上・TEAP226点以上のいづれかを所有し、学習成績が3.5以上の者
ドイツ文学科:学科の総合選抜説明会に出席しA出願→ドイツ語やドイツ語圏に強く関心を持つ、B出願→ドイツ語既修者でありドイツ語検定3級以上の者
社会福祉学科:社会福祉士の資格取得を目指し、学科の総合選抜説明会に出席した者
体育学科:第一期→過去3年間に体育・スポーツ活動で活躍が認められ、保健体育・スポーツ教育に従事すようとしているか指導者や公務員として地域スポーツ、生涯スポーツの普及に貢献しようとしている者 第二期→過去3年以内に 体育・スポーツ活動で活躍が認められ、 健康スポーツの普及やアスリートの育成に貢献しようとするもの
地理学科:学科の総合選抜説明会に参加し、地理に関連した地域活動をしたり、地理に関わる活動をしている者
情報科学科:学科の総合選抜説明会に参加した者
経済学部総合選抜・日本大学経済学部を第一志望とする
・プレゼン型→学業成績が3.5以上の者
・資格取得型→英検2級以上、TOEFL iBT45以上、全国商業高校協会主催の試験のうち2つ以上の分野で1級、日商簿記2級以上、基本情報技術者試験合格のいづれかに該当する者
商学部推薦(公募)・専門・総合学科在学生対象:日商簿記2級、全商簿記実務1級、全商簿記能力1級、全商情報処理(プログラミングかビジネス情報)1級、全商経済検定1級、基本情報技術者試験、ITパスポートのいづれかに合格
・普通科等在学生:①全体の成績が3.8以上で外国語(英語)が4.0以上②英検2級、GTEC690点以上、TOEICL&R500点以上③全体の成績が3.8以上で生徒会長副会長または部活動の部長を1年間務めた実務がある のいづれかに該当する
・学術活動優秀者対象:AまたはB
A日商簿記2級、全経簿記上級、応用情報技術者試験、英検準1級、GTEC960点以上、TOEICL&R600点以上のいづれか
B全国高等学校簿記コンクールで10位以内、全国高等学校情報処理競技大会10位以内、全国高等学校商業研究発表大会で最優秀賞か優秀賞、全国商業高校英語スピーチコンテストで最優秀賞か優秀賞か奨励賞
芸術学部総合選抜日本大学芸術学部が第一志望の者
推薦(公募制)・芸術的資質に恵まれていて将来性があり、合格したら日本大学芸術学部に入学する
・写真学科:全体の成績が3.0以上
・映画学科:全体の成績が3.5以上
・美術学科:美術デザイン造形に関する専門分野を24単位以上取得し全体の成績が3.0以上、または全体の成績が3.5以上
・音楽学科;学校長が認めた音楽活動を行い全体の成績が4.0以上、または音楽の単位を6単位以上取得し全体の成績が3.5以上
・文芸学部:全体の成績が4.0以上
・演劇学部:全体の成績が3.5以上
・デザイン学科:全体の成績が3.5以上
国際関係学部総合選抜・ABCに含まれる条件のいづれかに該当するもの
A海外経験・語学力活用方式
①中高在学中に6か月以上の海外留学経験を通じて国際感覚や国際的視野を身に着けた者②英検2級以上、TOEFL iBT54,CBT157,PBT480以上、TOEICL&R520点以上、IELTS4.5以上、CAMBRIDGE PET以上、ドイツ語検定4級以上、ドイツ語CEFR基準A1以上、フランス語検定準2級以上、フランス語DELF A2以上、スペイン語検定4級以上、スペイン語DELE A2以上、中国語検定2級以上、新HSK 5級以上、韓国語検定2級以上、ハングル能力検定4級以上
Bディスカッション方式
グループディスカッションを通してリーダーシップ積極性協調性を実践できるもの
C文化・芸術・スポーツ方式
①中高で文化芸術の分野で公式機関などが主催する全国大会や地区大会に出場またはと都道府県大会で入賞※新型コロナウイルスのために中止になった場合は同程度の実績が見込まれることを示す推薦書②中高で社会貢献活動やボランティアに取り組みそれを証明できる③スポーツで公式機関等の主催する全国大会、地区大会に出場または都道府県大会で個人競技ベスト4以上団体競技(チームで指導的役割・レギュラーや登録選手の時)ベスト8以上 ※新型コロナウイルスのために中止になった場合は同程度の実績が見込まれることを示す推薦書 ④硬式野球部チアリーディング部で有望な選手として推薦され、入学後これらの運動部に入部する者
推薦(公募制) ・全体の成績が3.7以上で英検準2級以上、または全体の成績が3.7以上で外国語の成績が4.0以上
・合格したら日本大学に入学する
危機管理学部総合選抜・日本大学危機管理学部を第一志望とする者
スポーツ科学部総合選抜・日本大学スポーツ科学部を第一志望とする者
・スポーツ活動やマネージャーなどで顕著な活躍が認められた者
理工学部総合選抜土木工学科:学力の3要素を有する
交通システム工学科:学力の3要素を有する
建築学科:学力の3要素を持ち、高校在学中に建築の設計競技やコンクールに入選した
海洋建築工学科:学力の3要素を有する
まちづくり工学科:学力の3要素を持ち、地域社会で活動したり、まちづくり工学に関する勉強や情報収集をしている
機械工学科:学力の3要素を有し、数学全ての成績が3.6以上または、物理基礎と物理の成績が3.5以上
精密機械工学科:学力の3要素を有し、数ⅠⅡABを履修
航空宇宙工学科:学力の3要素を有し、英検2級以上、数学と物理を全て履修
電気工学科:学力の3要素を有し、数学ⅠⅡABの成績が3.7以上または物理か科学の成績が3.7以上
電子工学科:学力の3要素を有し、数学を履修している
応用情報工学科:学力の3要素を有し、数学ⅠⅡABの成績が4.0以上か物理基礎物理の成績が4.0以上
物質応用化学科:学力の3要素を有し、化学基礎か科学の生成が4.0以上
物理学科:学力の3要素を有し、数学ⅠⅡⅢABのうち3科目以上と物理基礎、物理のいづれかを履修、または理数数学ⅠⅡ理数物理を履修
数学科:学力の3要素を有し、 数学ⅠⅡⅢABのうち3科目以上、または理数数学ⅠⅡを履修
生産工学部総合選抜特になし
推薦(公募制) ・合格したら日本大学に入学する事業継承者等とは親族が営む企業の経営者を目指す、または企業経営の強い志がある
工学部総合選抜・ロハス工学を理解している
・①~⑤のいづれかに該当
①学部の特徴ある研究を理解し、学びたい②地球環境に関する問題の解決に意欲的③ものづくりに情熱を持ち、エンジニアとして社会貢献したい④将来海外で活躍するために国際的な情報収集や語学の向上に努めている⑤スポーツ・芸術・文化活動、ボランティア、資格取得などで充実した達成感を持っている
推薦(公募制) ・全体の成績が3.0以上
歯学部 推薦(公募制) ・合格後、入学すること
松戸歯学部総合選抜・合格後、入学すること
推薦(公募制) ・合格後、入学すること
・学校長が責任を持って推薦する
生物資源家学部総合選抜・日本大学生物資源科学部を第一志望とする
推薦(公募制) ・合格後、入学すること
・全体の成績が3.5以上(獣医学科は4.0以上)
関連産業後継者推薦:父母または祖父母のいずれかが専門領域に関する産業を営み、その後継者となりえるものであり、全体の成績が3.5以上(獣医学科は4.0以上)
国際地域開発学科:全体の成績が3.5以上で、英検2級、TOEICL&R500点以上、TOEFL iBT40点以上、GTEC960点以上のいづれかの資格を持つ
薬学部 推薦(公募制) ・合格後、入学すること
・全体の成績が3.5以上

出願書類の学部別早見表

学部出願書類補足
法学部・出願確認票
・志望理由書
・調査書
・出願要件を証明する書類
文理学部・・出願確認票
・志望理由書
・調査書
哲学科、中国語中国文化学科、地理学科、化学科:レポート
国文学科:日本文学や日本語学の小論文(2000字以上)、総合型選抜説明会で受講した特別講義についての感想文
英文学科:英米文学や英語学の小論文(日本語で2000字程度)、 総合型選抜説明会で受講した特別講義についての感想文 、出願条件を証明する書類
ドイツ語学科:A出願のみレポート
体育学科:第一期は活動調書と活動証明書、第二期はスポーツ活動調書とスポーツ活動証明書
経済学部・出願確認票
・エントリーシート(800~1000字)
・調査書
・小論文(2700~3000字)
・資格取得型は証明書の写し
商学部・推薦書
・出願確認票
・学修計画書
・課外活動証明書(学術活動優秀者対象以外)
・調査書
・検定やコンクールの証明書
芸術学部[総合選抜]
・エントリーシート
音楽学科:芸術活動を証明する書類の写し
文芸学科:文学賞や作文コンクール、文芸活動を証明する書類(あれば)
デザイン学科:作品ポートフォリオ
[推薦公募]
・推薦書
・出願確認票
・調査書
写真学科:ポートフォリオ
音楽学科作曲理論コース:作曲→自作曲の楽譜、理論→音楽に関するレポート
国際関係学部[総合選抜]
・エントリーシート
・志望理由書
・課題論文
(・活動報告書)(・推薦書)(・活動証明書)
[推薦公募]
・推薦書
・出願確認票
・調査書
(・検定の証明書)
危機管理学部・出願確認票
・調査書
・志望理由書
・課題レポート
スポーツ科学科・課題レポート
・調査書
・志望理由書
・スポーツ活動歴証明書
・スポーツ活動調査書
理工学部・出願確認票
・志望理由書
・活動報告書
・学修計画書
(・出願条件を証明する書類)
生産工学部・出願確認票
・調査書
・志望理由書(第一期)
(・資格を証明する書類)
・課題(第一期)
工学部・エントリーシート
・志望理由書
・事前レポート(総合選抜
・自己推薦書(400字)(推薦公募
・出願確認票
・調査書
松戸歯学部・エントリーシート
・調査書
・推薦書(推薦公募
生物資源科学部・出願確認票
・志望理由書
・小論文課題(総合選抜
(・出願条件を証明する書類)
・調査書

二次試験の学部別早見表

学部二次試験補足
法学部法律学科:法的思考力と表現力を問う筆記試験、口頭試問と面接
政治経済学科:社会科学的思考力などを問う筆記試験、口頭試問と面接
新聞学科:時事問題への思考力を問う筆記試験、口頭試問と面接
経営法学科:ビジネスに関する筆記試験、口頭試問と面接
公共政策学科:政治経済の思考力を問う筆記試験、口頭試問と面接及びグループワーク、(英検準1級以上、NPO会員、自治体の審査会参加者、国家資格取得者、地域活動で功績のあるものは加点)
文理学部哲学科:レポートに基づくプレゼンテーションと面接
史学科:プレゼンテーションと口頭試問
国文学科:小論文に関する口頭試問
中国語中国文化学科:論述試験と面接
英文学科:小論文についての口頭試問
ドイツ文学科:A出願→プレゼンテーションと口頭試問、B出願→ドイツ語能力確認テストと面接(日本語ドイツ語)
社会福祉学科:レポート、プレゼンテーション、グループ討論、面接
体育学科:第一期→レポート、適性試験、面接 第二期→レポート、プレゼンテーション、面接
地理学科:面接
情報科学科:プログラミングに関する実技、口頭試問
化学科:小論文、面接の他実験操作に関する簡単な実技
経済学部・プレゼン型:プレゼンテーション
・資格取得型:小論文、面接
商学部小論文、面接
芸術学部[総合選抜]
写真学科:実技、プレゼンテーション、面接、ポートフォリオ持参
映画学科:小論文、コース別試験、面接
美術学科:小論文あるいは実技、面接、ポートフォリオ持参
音楽学科:実技、面接
文芸学科:小論文(180分3200字)、面接
演劇学科:作文(60分800字)、実技、面接、舞台美術コースはポートフォリオかデッサン、水彩画等を持参
放送学科:適性試験、小論文、面接
デザイン学科:小論文、実技、プレゼンテーションを含む面接、プレゼンテーションボードを持参
[推薦公募]
写真学科:小論文(60分800~1000字)、面接、ポートフォリオ持参
映画学科:小論文あるいは実技(演技コース)、面接
美術学科:実技、面接
音楽学科:実技、面接
文芸学科:小論文または作文(60分800字)、面接
演劇学科:実技、面接
デザイン学科:実技、面接、自作作品5作持参
[総合選抜]
美術学科の実技:絵画選考→油彩・アクリル・木炭・鉛筆のいずれかで静物を描く(5時間30分)、実技レポート(30分400字) 版画選考→鉛筆か木炭で静物を描く(5時間30分)、実技レポート 彫刻コース→鉛筆か木炭でモノと空間を描く
音楽学科作曲専攻→自作品の審査と口頭試問、作曲 作曲理論専攻→レポートの審査と口頭試問、任意の器楽曲か声楽曲の演奏 音楽教育コース→ピアノ、声楽、小論文(60分800字) 声楽コース→声楽(声楽曲及びコールユーブンゲン) ピアノコース→ピアノ 弦管打楽コース→それぞれの弦楽器、管楽器、打楽器 情報音楽コース→プレゼンテーション(演奏及び演奏解説)
演劇学科舞台構想コース→グループディスカッション 演技コース→演技にかかわるもの 舞台美術コース→グループディスカッション 舞踊コース→日舞か洋舞
[推薦公募]
美術学科絵画コース絵画選考・油彩アクリル木炭鉛筆のいずれかで静物を描く(6時間)、版画選考・木炭か鉛筆で静物を描く(6時間)、彫刻コース→木炭か鉛筆でモノと空間を描く(6時間)、地域芸術専攻・小論文(60分800字)
音楽学科作曲理論コース作曲専攻・作曲ピアノ、理論専攻・小論文(60分1000字)、音楽教育コース→小論文(60分800字)ピアノ声楽、声楽コース→声楽曲及びコールユーブンゲン、ピアノコース→ピアノ、弦打楽器コース→専攻の楽器演奏、情報音楽コース→口頭試問(自身が演奏する映像を端末で持参)、小論文(60分800字)
演劇学科舞台構想コース→ワークショップ、舞台美術コース→プレゼンテーションポートフォリオかデッサン及び水彩画持参、舞踊コース→日舞または洋舞
デザイン学科:デッサン(4時間)またはデザインプレゼンテーション(4時間)
国際関係学部A出願:小論文、面接
B出願:グループディスカッション
C出願、公募:小論文、面接
危機管理学部口頭試問及び面接、プレゼンテーション、グループワーク
スポーツ科学課題レポート、プレゼンテーション、口頭試問と面接
理工学部土木工学科:小論文、面接
交通システム工学科:面接、プレゼンテーション
建築学科:スケッチ、プレゼンテーションと質疑応答、面接
海洋建築工学科:プレゼンテーションと面接、または小論文と面接※1
推薦公募:基礎学力検査(英数合わせて120分)、面接
※1小論文試験を選択できるのは、全体の成績が3.6以上であり、①数学の成績が4.0以上②物理、化学、生物、地学のいずれかの成績が4.0以上③芸術のいずれかの成績が5④英検準2級、TOEICL&R450、CEFRランクA2、mたはIELTSのスコアが4以上のいずれか⑤各種の設計競技、デザインコンクール、美術展に出展し、当該作品を試験に持参できる のどれかに該当する
生産工学部第一期:基礎学力検査(英語、数学)合わせて120分、課題(口頭試問を含む)
第二期:基礎学力(英語・数学合わせて120分)、模擬授業、面接
公募:基礎学力検査( 英語・数学合わせて120分 )、面接
工学部模擬授業(課題解答を含む)(公募は小論文)、面接
歯学部適性検査(90分)、小論文、面接
松戸歯学部学力検査(60分)、小論文(60分500~600字)
公募は面接も
生物資源科学部[総合選抜]
実験、実習、演習、グループ討論など
プレゼンテーションと口頭試問
[推薦公募]
基礎学力検査(複合、国際地域開発学科以外)面接
薬学部基礎学力検査(マークシート、化学45分英語45分)、面接

Loohcs志塾の考察

併願におすすめの大学

日本大学のAO入試は、合格した場合の入学を条件としていることが多いので、複数学部・学科の併願は難しいかと思います。 なので、総合選抜や公募の学校推薦などといった日本大学と似た入試形態をとっている東洋大学などとの併願がおすすめです。

最近の日本大学の入試トレンド

日本大学は、学科やコース専攻ごとに出願枠を設けていることが特徴です。自分の学びたいことが何であるか、具体的にイメージできるとよいでしょう。また、国際系の学部だけでなく、多くの学部で英語能力を示す資格を出願条件にしています。英語の外部試験の受験は非常に重要です!

合格事例紹介

2012年の創業以来、難関大学を中心に一貫して高い合格実績を誇ります。そうして卒業した塾生・合格者のネットワークが、高校生たちの大学受験を支えるコミュニティとなっており、Loohcs志塾の指導の品質につながっています。

合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
AO入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。
必須希望受講方式


※現在、東京都内は原則オンラインでの受講をお願いしておりますので、ご了承の上でお問い合わせください。

必須受講者氏名

必須受講者フリガナ

必須現在の学年
必須メールアドレス

必須電話番号

必須希望日程・時間
※日程は候補日ですので、担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

必須希望校舎

コロナウイルスによる感染症が収束した後、通いたい校舎を選択してください。
各校舎ともオンラインでの対応が可能です。

任意所属高校

任意志望大学