国際基督教大学のAO入試

ICUに
合格したい受験生へ。

学力”だけ”に拠らず出願できる入試を【AO推薦入試】と呼称しています。このページでは、ICUを志望する受験生が知っておくべき、AO推薦入試に関する情報を提供します。

国際基督教大学のAO推薦入試~リベラルアーツで学びたい意欲を表現!~

国際基督教大学ではAO入試が用意されています。2過年度の倍率はいずれも3倍弱となっており、さらに志願者数が約200名と、大学規模で見ると上記の大学への出願者数に比べて母数自体が非常に少ない傾向にあります。つまり、入念に対策を行えば、競争相手が少ない環境で合格の可能性を上げることも可能なのです。ICUでは、本質的な「行動するリベラルアーツ」の体現を求められるため、越境的な知の探究と、知識を有機的に結びつけて知性に変えていく力が必要になります。書類審査と面接で、リベラルアーツ教育への適応性と必要性をアピールすれば、合格は難くないでしょう。

ICU特別入学選考の最大の特徴

ICUのAO入試では、より本質的なリベラルアーツの理解とその体現を求められます。「国際基督教大学」の名が表す通り、大学は、豊かな『国際性』の下、グローバルな文化との対話ができる、『キリスト教』のミッションの下、【主体的】に社会問題を解決できる、『学問』に対し、【越境的な知】を求める好奇心を持ち創造力を発揮できる生徒を求めています。つまり、ICUのAO入試では【主体的な知の追求とその応用】が見られているのです。

AO入試のここ数年の動き

ICUにおいてAO入試は比較的新しく(2005年より開始)、規模の小さい大学のため募集枠も比較的少なくなっています。しかし倍率は標準的で、綿密な対策により十分に合格の可能性を高められます

AO入試を実施している学部・定員

教養学部アーツ・サイエンス学科

【Aカテゴリー】全体の評定平均が4.1以上、小論文を課す

【Bカテゴリー】全体の評定平均が4.0以上かつ数学または理科の各教科が4.2以上、研究成果の要約を課す 入試までの期間はあとわずか。
合格の可能性を高めるため、
お早めにご相談ください。

合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
AO入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。
必須受講者氏名

必須受講者フリガナ

必須現在の学年
必須メールアドレス

必須電話番号

必須希望日程・時間
※日程は候補日ですので、担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

必須希望校舎
任意所属高校

任意志望大学