>>合格に必要な情報が聞ける"合格者座談会"を実施中!<<

【秘訣公開】青山学院大学スポーツに優れた者入試で圧倒的に合格に近づく秘訣を公開します!

【秘訣公開】青山学院大学スポーツに優れた者入試で圧倒的に合格に近づく秘訣を公開します!

はじめに

はじめまして!Loohcs志塾シェルパの久保領雄音です。青山学院には、スポーツの実績を利用して受験できる“スポーツに優れた者の入学選抜“という総合型選抜(旧AO入試)があります。この記事では、“そもそもスポーツに優れたものの入学選抜って何?“、”どうやって対策すればいいの?“、”スポーツ推薦って本当にチャンスがあるの?“といった疑問にお答えしていきます!スポーツに優れた者方式で青学にチャレンジしてみたいと考えている高校生の皆さんは是非最後まで読んで入試対策の参考にしてください!それでは、駅伝で有名な青学にスポーツ枠で入学するために抑えておきたいポイントをみていきましょう!

スポーツに優れた者の入学者選抜とは

スポーツに優れた者の入学者選抜は、スポーツにおいて特に優れた技量、指導性を発揮することのできる者を対象にした入試形態です。このような入試形態を設ける目的は、スポーツで培ったリーダーシップや助け合いの精神を兼ね備えた学生が、キャンパスに活気をもたらすと同時に、大学生活でさらに能力を蓄え社会に指導的役割を持って還元するというものです。これまでの高校生活で全国大会出場レベル以上の成績を残してきた学生や、学業とスポーツどちらにおいても強い学びの意欲がある学生にピッタリな入試形態であると言えます。

入試スケジュール

下記に入試の流れをまとめました。まずは出願資格を得ることが最優先です。1次試験は書類選考による書類審査です。志望動機・理由書は時間をかけて丁寧に取り組みましょう。対策方法については下記に詳しく解説していますので是非参考にしてみてください。2次試験は小論での筆記試験と面接です。出願手続きを計画的に行うためにも、しっかりと逆算して準備に取り掛かりましょう。


各種手続き内容

日程
1次試験出願手続き2020年10月15日~10月29日
1次試験合格発表2020年11月13日
2次試験出願手続き2020年11月13日~11月16日
2次試験2020年11月28日
合格発表2020年12月07日
入学時期2021年4月

*相模原キャンパスアスリート方式のみ別日程です。詳しくは要項よりご確認ください。

募集学部・学科

文学部史学科
比較芸術学科
教育人間科学部教育学科
法学部法学科
経営学部経営学科
マーケティング学科
国際政治経済学部国際政治学科
国際経済学科
総合文化政策学部総合文化政策学科
社会情報学部社会情報学科
コミュニティ人間科学部コミュニティ人間学科

(出典:青山学院大学、「2021年度スポーツに優れた者の入学者選抜要項」)

各学科の倍率

文学部/史学科

募集人数志望者数合格者数倍率
2019年度641.5
2020年度約2名422

文学部/比較芸術学科

募集人数志望者数合格者数倍率
2019年度111
2020年度約1名221

教育人間科学部/教育学科

募集人数志望者数合格者数倍率
2019年度842
2020年度約4名1443.5

法学部/法学科

募集人数志望者数合格者数倍率
2019年度2173
2020年度7名以下1762.8

経営学部/経営学科

募集人数志望者数合格者数倍率
2019年度15111.4
2020年度約10名27112.4

経営学部/マーケティング学科

募集人数志望者数合格者数倍率
2019年度942.3
2020年度約5名1243

総合文化政策学部/総合文化政策学科

募集人数志望者数合格者数倍率
2019年度17121.4
2020年度約5名21102.1

社会情報学部/社会情報学科

募集人数志望者数合格者数倍率
2019年度13101.3
2020年度約8名17121.4

コミュニティ人間科学部/コミュニティ人間学科

募集人数志望者数合格者数倍率
2019年度26181.4
2020年度約8名2273.1

(出典:青山学院大学、「2021年度スポーツに優れた者の入学者選抜要項」)

出願資格

まず、高校での評定平均が3.5以上であることが求められます。入試要項にも記載されていますが、入学後は学業とスポーツ活動とを両立させる強い意志をもつ受験生を大学側は求めています。スポーツの実績は十分あるのに、評点平均が足りなくて出願できないことほどもったいないことはありません。総合型選抜(旧AO入試)で青学に入学するためにも、なるべく早いうちから学内定期テストで点数を稼いでおきましょう。

出願に必要なスポーツの実績は、全国大会出場レベルです。入試要項には、「全国大会に出場するための都道府県大会や各地域のブロック大会において、優勝または準優勝の成績をおさめた者」と記されています。上を見れば、オリンピック出場、インターハイ優勝などがありますが、全国大会に出場したという成績さえ持っていれば、胸を張って出願してください。出願基準をクリアしているあなたも、インターハイで優勝した実績を持つライバルも、総合型選抜(旧AO入試)では、同じ土俵で戦います。ここから合格か否かを分けるのは、あなたの入学後における学業とスポーツに対する熱意、計画性です。これからの章では、出願基準を突破したあなたが、ライバルと差をつけるために最も重要な志望動機・理由書の書き方について解説します。是非参考にして、あなたの光り輝く可能性をアピールしてください!

○ 高等学校第3学年1学期までの「全体の学習成績の状況」が3.5以上の者
社会情報学部においては、「全体の学習成績の状況」が原則3.5以上の者であり、かつ、数学I、 数学II、数学A、数学B(数列・ベクトル)を履修していることが望ましい。

○ 募集競技種目において、高等学校在学中の競技実績が次の(a)〜(d)のいずれかに該当する者 (a)オリンピック、世界選手権等の国際大会およびこれらに相当する国際大会に出場した者 (b)全国高等学校総合体育大会、全国高等学校選手権大会、全国高等学校選抜大会、国民体育大会において、8位以上の成績をおさめた者。団体競技の場合は、8位以上の成績をおさめたチームの一員である者(c)全国大会に出場するための都道府県大会や各地域のブロック大会において、優勝または準優勝の成績をおさめた者。団体競技の場合は、優勝または準優勝の成績をおさめたチームの一員である者 (d)その他、上記(a)〜(c)と同等以上の実績・能力を公式競技記録等により証明できる者

志望動機・理由書を書こう!

スポーツに優れたものの入学者選抜では、800字の志望動機・理由書を書く必要があります。志望動機・理由書は、あなたがこれまでに残してきた戦績と大学への熱意をアピールすることができる大きな表現の場です。それでは志望動機・理由書の書く上で、組み込みたい大切なポイントをみていきましょう。

あなたが大学で学びたいこと

なんどでも繰り返して言います。スポーツに優れた者方式と言えど、大切なことは何かに熱中するほど学びたいという強い志があるか否かです。あなたのこれまでの経験を通して感じてきた世の中への不満や、身の回りの不自由を解決したいということは見当たらないでしょうか。これまでの人生で得た問題意識をこの学部に進学して解決する術を見つけたいといった強い志があれば、志望動機・理由書を書き始めてみても良いでしょう。”そんなの見つからないよ”というあなたは、あなたの過去をじっくり振り返ってみてください。

スポーツにおいて優れた技量と指導性

あなたがこれまでに残してきた素晴らしい戦績と共に、その成果を残すまでに、どのように努力や工夫を凝らしてきたのか、自身やチームを勝利へと導いてきたのかを伝えていきましょう。そして、その工夫を青学に入学してどのように還元していけるのかも表現できると尚良いでしょう。スポーツで培った能力は、あなた自身の信頼性を高める最大の武器になります。ですので、入学してからも高い志を持ってスポーツと学業を両立して専念できるという根拠に変換していきましょう。

学業との両立

スポーツに優れた者方式で出願をするには、高校3年1学期までの評定平均が3.5以上必要であり、決して楽をして取れる評定ではありません。これは、高校生活を通して部活動だけに打ち込むのではなく、学期末試験等においてもある程度の成績を残す必要があるということです。そして、大学側は、そんな部活動と学業を両立させてきた高校生に進学してきて欲しいといった思いがあります。どのくらい強い意志と計画性を持って両立してきたのかをアピールしてみましょう。

スポーツでの目標。そして志。

過去の経験を通して、どうして今あなたがスポーツや勉学に取り組んでいるのか。そして、どのような未来へのビジョンを思い描いているのかを入学後の目標と共に、その強い志をぶつけてみてください。過去、現在、未来へと軸の通った志望動機・理由書は、誰にも書けないあなただけの文章です。ありきたりな文章ではなく、他と差別化することが出来きた文章を書く意識で是非取り組んでみてください。

筆記試験を対策しよう!

筆記試験は一次選考を合格した人が受けることができます。試験形式は、60分間の小論文形式です。あなたが出願する学部に関するニュースに日頃から意識してみましょう。そして、学部に関連する分野の幅広い知識を身につけておくことが大切です。文学部史学科に出願する学生であれば、資料集を年号順に振り返ることもお勧めします。国際政治経済学部に出願する学生は、世界でいま何が起こっているのか。そしてあなたはそのことについてどのように考えるのか。じっくり考える癖を今のうちから身につけてください。小論文を書く上で大切なことは、多角的な視野を持つことです。問いに対して、一方方向の考えを論ずるのではなく、相手や第三者の視点に立って物事をみることが大切です。

面接を対策しよう!

面接では、志望動機・理由書や、あなたがこれまで取り組んでいるスポーツに関連したことが中心に質問されます。志望動機・理由書でさらにきかれそうな箇所をあらかじめ予測してリストにまとめ、返答する内容のとなる部分を準備しておきましょう。文章を一文字一文字覚えようとすると忘れた時にパニックになるので、質問に対する答えの核となる部分だけをまとめることをおすすめします。そして面接は、あなたと面接官の言葉のキャッチボールです。ですので、覚えてきたことを話すのではなく、面接官と楽しくお話する意識で挑むと気持ちよく面接ができるはずです。一次試験に突破したと自信を持ってください。あなたらしさが伝われば十分です。

さいごに

Loohcs志塾の無料体験では、出願書類や小論文、面接、併願に対するあなたの疑問全てにお答えします。無料体験に参加するメリットは、プロの講師と時間をかけて会話をする中で、これまであなたが気がつくことのできなかった無意識の問題意識を探り当てることができるところにあります。この問題意識が明確になるだけで、志望理由書を書き進める際や面接時には圧倒的な自信に繋がります。この機会に是非、下記の無料体験フォームを送信して受験に使えるあなただけの武器を手に入れましょう!講師一同、あなたの第一歩をお待ちしております。

久保 領雄音
この記事を書いたひと 久保 領雄音

Kubo leon

慶應SFC環境情報学部に2019年度春AO入試を経て入学。1年間のドイツ留学は人生の分岐点となった。競技歴15年のカヌースプリント競技では日本代表として戦う。自身のアスリートとしての人生が戦略的思考を養い、マーケティングを学ぶキッカケとなる。大学では企業やデジタルマーケティング、ブランディングなどを探求する研究会に所属。これからは、総合型選抜時代においてスポーツに励んできた学生が受験で平等に戦えるためにアスリート学生の強みを本気で引き出すコンテンツを作成したい。

合格者座談会
合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
AO入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。

    必須希望受講方式

    必須受講者氏名

    必須受講者フリガナ

    必須現在の学年
    必須メールアドレス

    必須電話番号

    必須希望日程・時間
    ※日程は候補日ですので、担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

    必須希望校舎

    各校舎ともオンラインでの対応が可能です。

    任意所属高校

    任意志望大学