【SFC】9月入試の対策方法をまとめました。

慶應SFC9月入試ってどういう入試?対象者と対策方法を全てまとめました 。

受験生のみなさんこんにちは、AO義塾webチームのおーしろです。
いきなりですが、日本でも9月に入学できる大学があるのはご存知ですか?グローバル化が進んでいる現代では「秋入学」と呼ばれる9月に入学できる大学も増えてきています。
中でも、慶應SFCはなんと「AO入試で9月入学が可能」となっています。

「でも、慶應SFCの9月入試ってどんな人が受けるの?」
「一般的なAO入試とは何が違うの?」
「海外留学の人が有利じゃないの?」

そんな疑問を持っている受験生のために、今回は慶應SFCの9月入試の概要と対策の方法を紹介したいと思います!

慶應SFCの9月入試ってどんな入試?

まず、慶應SFCのAO入試は「4月入学Ⅰ期」「4月入学Ⅱ期」「9月入学」と3つのパターンがあり、9月入学は”年度の最後のAO入試”という位置づけとなります(ただし、2021年度入試からは、夏・秋・冬・春入試と変わり、出願時に4月入学か9月入学か選択が可能になります。)。

2020年度の慶應SFC9月入試の日程は、
web出願:2020年5月7日(木)10:00~6月9日(火)15:00
郵送書類提出期限:2020年6月5日(金)~6月10日(水)
1次試験合格発表:2020年7月9日(木)11:00~
2次試験:2020年7月18日(土)

多くの大学のAO入試とは違い、選考書類はGW明けから提出となるので早めの対策・書類作成が必要です。

また、試験内容は
1次試験:書類審査(志望理由書、自由記述、任意書類)
2次試験:面接

慶應SFC9月入試と4月入学Ⅰ・Ⅱ期入試の違いは?

よく9月入試を受ける受験生に「9月入試と4月入学Ⅰ・Ⅱ期入試では内容に違いがありますか?」と聞かれます。

お答えすると、試験内容に大きな違いはありません。

ただ、4月入学Ⅰ期にあるB方式(評定平均値 4.5 以上の方が受けられる。)は9月入試にはありません。違いはそのくらいです。

また、試験内容に変更はないので、対策する内容も変わりません。

提出書類、面接対策等についての対策方法については下の「慶應義塾大学対策ページ」をご覧ください。

どういう人が慶應SFC9月入試を受けるの?

慶應SFC9月入試は、合格すると9月に入学することになるので、多くの現役生は受けることができません。

つまり、慶應SFC9月入試を受ける人は
・浪人生
・大学生になったけど、慶應SFCを受けたい人(仮面浪人)
・海外の高校に行っており、9月入学の試験を受ける人
が多いです。特に帰国生だから有利、ということもありません。

また4月入試がダメだった人も、9月入試に挑戦できるのできる、さらに試験内容も同じですので挑戦する価値ありです。

いつから対策を始めたらいい?

先ほども記述したように、慶應SFC9月入試の提出書類は6月上旬が提出締め切りとなっています。そうすると、「いつから対策を始めたらいいの?」と思う受験生もいるのではないでしょうか。

正直に言ってしまうと、いつから始めるべきかはその人の活動実績によるということがあります。

慶應SFCでは「問題発見・問題解決」と「実践」が大切なので、自分で持った問題意識に対して実際に活動しているかが重要になってきます。つまり、活動実績がない人は少しでも早く始めるべき、となります。

AO義塾の卒業生の例でいえば、3月から活動をはじめて、ギリギリ書類作成に間に合い、合格を勝ち取った塾生もいましたので、遅くても3月から活動・対策は始めておいた方がいいと思います。また、書類の作成は遅くても5月末までに始めた方がいいでしょう。

「慶應SFC9月入試の書類作成講座」も開催します。

AO義塾では毎年多くの慶應SFCを受験する塾生がおり、指導を受けた多くの塾生が慶應SFCに合格しています。指導をしていて思うことは、やはり「多くの合格者の書類を見て学ぶこと」が大切だと感じます。

そこで、AO義塾では多くの受験生が合格を勝ち取れるように「慶應SFC9月入試の書類作成講座」を実施しています。この講座では、志望理由書の書き方の基礎から始まり、合格者の書類と照らし合わせながら、あなたの作成した書類を1次試験を突破できる書類に仕上げることを目標にしています。

2020年は5月28日から実施予定ですので、慶應SFCの9月入試に絶対合格したい!という受験生は是非お越しください。また、無料説明会も随時行っていますので、AO入試の情報や対策について知りたい方は、一度いらしてください。AO義塾はあなたの叶えたい夢を全力で応援します。

大城翔平
この記事を書いたひと 大城翔平

Shohei Oshiro

AO義塾webチームに所属。高校卒業後、1年の浪人生活を経て、東京学芸大学に進学。「まだ自分に教えるには勉強が必要だ!」ということで、東京学芸大学大学院に進学。卒業後、某大手予備校に勤務し、一般入試を受ける生徒のマネジメントしながら、大学受験のアドバイス・サポートを行う。現在はAO義塾柏校にてAO入試対策を指導しながらwebライターも兼務。コピーライター養成講座受講、宣伝会議賞も受賞経験あり。

教室一覧
合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
AO入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。
必須希望受講方式


※現在、東京都内は原則オンラインでの受講をお願いしておりますので、ご了承の上でお問い合わせください。

必須受講者氏名

必須受講者フリガナ

必須現在の学年
必須メールアドレス

必須電話番号

必須希望日程・時間
※日程は候補日ですので、担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

必須希望校舎

コロナウイルスによる感染症が収束した後、通いたい校舎を選択してください。

任意所属高校

任意志望大学