【面接対策】知っておきたい、総合型選抜(AO入試)、推薦入試の面接でよく聞かれる質問例と回答例

面接練習をする生徒

こんにちは、ルークス志塾柏校の大城です!

今回は、毎年総合型選抜・AO入試の面接対策をしている僕が、「面接でよく聞かれる質問例」を紹介していこうと思います!

また、質問に対する回答例も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

大学入試の面接で聞かれる質問例と回答例

では、総合型選抜・AO入試で聞かれる質問・回答例を面接の序盤・中盤〜終盤に分けて見ていきましょう!

▼【面接序盤】よく聞かれる質問①オープンキャンパスにきましたか?▼

回答例

・参加させていただきました。学校の雰囲気も良く、また案内してくれた先輩方も気さくに話しかけていただいたので、私もこのような環境で学びたいと思いました。

・参加させていただきました。〇〇研究室にもお邪魔させていただきましたが、最先端の研究をされていたり、設備が整っていたりと、よりこの環境で学びたいと思いました。

ポイント

まず、志望校のオープンキャンパスには行きましょう!というのも、大学でアピールにもなりますし、自分が通いたい大学の雰囲気を知っておくとAO入試対策のモチベーションも上がるからです。

また、答え方としてはただ参加しただけではなく、参加して何を感じたか、どこをいいと思ったか、というところを伝えるようにしましょう。

▼【面接序盤】よく聞かれる質問②簡単に自己PRをお願いします。▼

回答例

・私はリーダーシップがあります。小学校から高校まで野球部のキャプテンを勤め、チームを率いてきました。また、キャプテンとしてチームメンバーがいい環境で練習に励めるよう、声かけなどのコミュニケーションを欠かさず行いました。その結果、〇〇高校でこれまで成し遂げられなかった関東大会に出場を果たすこともできました。

ポイント 

自己PRは「どういう力があるか+その力を発揮したエピソード」を語るようにしましょう。総合型選抜やAO入試では、キャプテンや生徒会長を勤めていたという人が受けに来ることが多いため、役職を語るだけではいいアピールになりません。その役職と大学が求める生徒像を分析した上で、力を発揮したエピソードを語るようにしましょう!

▼【面接序盤】よく聞かれる質問③高校時代に打ち込んできたことはなんですか?▼

回答例

高校時代に打ち込んだことは生徒活動です。中でも力を入れたのは〇〇という校則を変えたことです。全校生徒にアンケートを取り、署名を集め〜

ポイント

自己PRのポイント同様、「どういうことに取り込んだか+どのような力を発揮したか」ということを語るようにしましょう。

▼【面接中盤以降】よく聞かれる質問①志望理由を教えてください。▼

回答例

私は、子どもたちの非認知能力を向上させ、何事にも諦めない子どもたちを育てることができる保育士になりたいです。そのためには、子どもたちの心理や発達に応じた支援が必要になります。貴学では、〇〇の授業や〇〇の実践演習もあります。このような環境であれば〜

ポイント

ただ「あなたの大学の理念に共感しました!」では、他の生徒と差別化を図ることができません。これは志望理由書を各段階で意識しないといけないですが、「自分がこの大学で成し遂げたいこと+この大学の特色、この大学でなければならないこと」を語れるようにしましょう。

▼【面接中盤以降】よく聞かれる質問②どうして志望理由書にあるような志を抱いたのですか?▼

回答例

きっかけは保育のボランティアです。ボランティアをする中で、「パズルができない!」と泣いている子どもがいたのですが、そこに先生が来て「できるよ!一緒に頑張ろう!」と言って支援していました。その様子を見て〜

ポイント

志(大学でやりたいこと)のきっかけはしゃべれるように深掘りしておきましょう。さらに、自分の経験や体験から抱いたものであれば、オリジナリティもあるため、おすすめです。

▼【面接中盤以降】よく聞かれる質問③具体的に大学で学びたいことを教えてください。▼

回答例

まず1年時は、〇〇の基礎知識を学んでいきたいです。そして、2年時からは専攻が別れるため〇〇を選択し、〇〇についても学んでいきたいです。また、〇〇教授が〇〇の研究をされているので、その知識を深めていきたいと考えています。

ポイント

徹底的に大学のHPや志望学部のカリキュラム、プログラムなどを見て、自分の目標を達成するためにどのような学びが必要か話せるようにしましょう。

ここでアバウトな回答をしてしまうと「この子は本当にうちの大学で学びたいのか?」と思われてしまうので、しっかりと学習計画を立てておきましょう。

▼【面接中盤以降】よく聞かれる質問④口頭試問▼

面接の中では、学部の知識や時事問題なども聞かれることがあります。こちらに関しては、下記のページで口頭試問の対策方法を解説していますので、参考にしてみてください!

他にも、大学によって聞かれる質問に特徴があったりします。

大学によって聞かれる内容や質問に特徴があったりします。そのため、大学の過去問や過去の面接データを知ることは重要になります。

ルークス志塾では、過去の大学の面接データなども保管しています。自分の志望校の面接データなどを知りたい方は、ぜひ一度説明会にお越しください!
面接のアドバイスも含め、あなただけの対策を一緒に考えていきましょう!

その他の特集記事はこちらから↓

大城翔平
この記事を書いたひと 大城翔平

Oshiro Shohei

Loohcs志塾柏校の校舎長、webチームにも所属。浪人生活を経て、東京学芸大学→同大学院に進学。在学中は「教育に必要なことはなんだろう」と休学して日本中を旅しながら考えたことも。卒業後、某大手予備校に勤務し、大学受験のアドバイス・サポートを行う。現在はLoohcs志塾柏校にて指導している。コピーライター養成講座受講、宣伝会議賞も受賞経験あり。

掛け持ち掛け持ち
合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
総合型選抜入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。

    必須希望受講方式

    必須希望校舎

    各校舎ともオンラインでの対応が可能です。

    必須受講者氏名
    フルネームで、姓名の間にスペースを入力してください。

    必須受講者フリガナ
    フルネーム・カタカナで、姓名の間にスペースを入力してください。

    必須現在の学年
    必須メールアドレス

    必須電話番号

    必須希望日程・時間
    こちらで希望をお伺いの上、日程は担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

    任意所属高校

    任意志望大学、その他ご要望等