高2の春夏から考える大学受験・AO推薦入試 (総合型選抜)の攻略法

高2の春夏で「他の受験生と圧倒的に差をつけよう!」

こんにちは、ルークス志塾の大城です!高2の春・夏休みは、多くの高校生にとって実質的に「最後の春・夏休み」!高2の春夏の段階でしっかり自分自身のおかれた状況と、希望を見つめ直して、夏休みを建設的に過ごすのが大事です!

そこで今回は「高2の春夏から考える、大学受験・AO入試(総合型選抜)の攻略法」ということで、一般入試塾でアドバイザーをしていた経験も合わせ、

  • 高2の春夏からAO入試(総合型選抜)対策を始めた方がいい理由
  • 他の受験生と差をつけるためにやるべきことは?

などについて紹介していきます!

高2の春夏からAO推薦入試(総合型選抜)対策を始めた方がいい理由

AO入試・総合型選抜の難易度は年々上昇している。

高2の夏からAO入試・総合型選抜の対策を始めるのは早すぎるのでは?

と思う人も多いのではないでしょうか。そういう方に知っていて欲しいことは「AO入試・総合型選抜の難易度は年々上昇しており、特に早慶上・MARCHなどを狙う受験生は早めの対策が必要」ということです。

実際にこちらのデータを見てください。↓

文部科学省、大学入学者選抜関連基礎資料集①
文部科学省、大学入学者選抜関連基礎資料集②

参考:文部科学省「大学入学者選抜関連基礎資料集」

上記のデータを見てわかるように、

  • 一般入試と推薦入試の合格者の割合は半々。私立大学に至っては半数以上が推薦合格者

しています。

総合型選抜・AO入試は、しっかりした対策や戦略が必要!

こうなってくると、一般入試同様、早めに対策と戦略が必要になります。

憧れの大学に挑戦するチャンスが増える!

あまり知られていませんが、特に早慶上・MARCH以上の大学を目指すなら、AO入試・総合型選抜でやるべき対策は結構多いです。特に「活動実績を作る」ことにかなり時間を要します。

また、一般入試でもMARCH以上の大学は人気ですので、勉強する時間はかなり必要になります。

そこで、提案したいのは「高2の間に総合型選抜・AO入試の準備をしておく」という受験戦略です。

総合型選抜・AO入試は一般入試より逆転合格できる可能性がある。

総合型選抜・AO入試は一般入試で(学力的に)合格が難しい大学でも、対策次第で逆転することができます。というのも、総合型選抜(AO入試)は

総合型選抜・AO入試の評価点は①学力②実績③オタク力の3つ!

この3点を総合評価で合否を判定します。つまり、高2の余裕がある時期に②と③を対策しておけば、通常1回しか望めない受験も、「総合型選抜(AO入試)」「学校型推薦」「一般入試」が受験できる、つまりチャンスも増えてきます!

高2の春夏から始める、具体的な対策法

①評定平均or自分の得意な科目を伸ばそう

AO入試→総合型選抜と名称が変わったと同時にこの試験でも学力を重視し始めています。ですので、評定平均や自分の得意科目の勉強は特に大切になります。

特に総合型選抜・AO入試でおすすめな科目はこちら

総合型選抜・AO入試で勉強しておくべき、おすすめ科目
①英語②数学③小論

②高2の春・夏休みで「合格するための」活動実績を作ろう

総合型選抜・AO入試で評価される活動実績ですが、一体何をすればいいの?と思う人も多いのではないでしょうか。そこで、春・夏休みにやるべき「合格するための」活動実績の作り方も踏まえ、紹介します!

特に、この活動実績が他の受験生と差をつけるのに1番いい活動&受験対策になります。

まず、多くの人がやってしまいがちなことが「とりあえずボランティア活動をしてみる」ということです。もちろん、ボランティア活動もいいことですが、合格するための活動実績は「自分が大学でやりたいこと、将来やりたいことに対しての活動」を指します。

例えば・・・

やっておべきは、好きなことを社会貢献につなげること!

また、過去に合格した人にはこんな人も・・・↓

実際に合格した塾生の活動実績

塾生のテーマは「農業の後継者問題を解決するために、農業を若者の職業選択肢の1つにしたい」でした。

そのために、

①農家さんのところへ行き、現状をインタビュー
②農業大学校で「農家になりたいか。なりたくないなら、その理由を教えてください」というアンケート実施
③農業のイメージアップをする団体のお手伝い

などを行っていました。

このような活動を行なっていれば、大学も「この子は本当にこの夢を達成したいんだな」と評価してくれます。

おすすめの活動

一例ではありますが、ここで「自分のやりたいことが決まってきたら」やるべき、夏休みにおすすめの活動を紹介します!ぜひ参考にしてみてください!

①自分の夢と似たような活動をしている団体のイベントに参加してみる

②ビジネスコンテストで自分の将来のプランを活用して出場してみる

③自分がやりたい研究をしている大学教授さんに会いにいってみる

④学生団体を立ち上げてイベントを自分で企画してやってみる

などです。

もちろん、その人の大学でやりたい内容などによってもやるべき活動は様々です。

やるべきことがまだ明確ではない方は、ぜひ相談会へ!

前述したように、特にこの実績活動を行なっているかどうかで、総合型選抜・AO入試において他の受験生と大きく差がつきます。

しかし、高2の春・夏の時点でやりたいことが明確な人の方が少ないですし、人によってやるべき活動は異なってきます。

まだその辺りが明確ではない、どんな活動をしたらいいかわからない、という方はぜひ無料相談会にお越しください!

あなたの志望校や現状に合わせて、やるべき活動などをお伝えします!

お年玉お年玉
合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
総合型選抜入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。

    必須希望受講方式

    必須希望校舎


    各校舎ともオンラインでの対応が可能です。

    必須受講者氏名

    フルネームで、姓名の間にスペースを入力してください。

    必須受講者フリガナ

    フルネーム・カタカナで、姓名の間にスペースを入力してください。

    必須現在の学年

    必須メールアドレス

    必須電話番号

    必須希望日程・時間

    こちらで希望をお伺いの上、日程は担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

    任意所属高校

    任意志望大学、その他ご要望等