AO入試・一般入試の合格率比較まとめ

AO入試・一般入試の合格率比較まとめ

あの東京大学も2016年に入試方法の1つとして導入されたAO入試ですが、その入試内容や合格率はどのようになっているのかを一般入試と比較してまとめてみました。


そもそもAO入試とは?

AO推薦入試(Admission Office) とは、高等学校での成績や活動実績、熱意や人格など、総合的に受験生を判断し入学の合否を決定する入試方法です。ペーパーテストで合否を決める一般入試とは異なり、各大学では学力試験だけでは判断し得ない有能な人材の発掘を目標としていると言えるでしょう。


AO入試の合格率は?

国公立大学文系学部の合格率→約3割

 
東大文科I・II・Ⅲ類入試(平成31年度)募集人数倍率志願者数合格者数
AO入試系人数合計402.07926
一般入試系人数合計12233.340821239

上記の東京大学文科I・II・Ⅲ類入試(平成31年度)に関する表を見ていただければわかるように、国公立大学文系学部のAO入試合格率は、一般入試と比べやや低いです。ただ、やはりAO入試の特徴でもある活動実績や人格などさまざまな要素から人物を評価するため、容易ではないことは確かです。しっかりとした対策が必要とも言えます。

東京大学の入試に関する情報まとめはこちら

国公立大学理系学部の合格率→約2割

 
京大理系学部入試(平成31年度)募集人数倍率志願者数合格者数
AO入試系人数合計913.531873
一般入試系人数合計17822.747251807

一方で、上記の京都大学理系学部(平成31年度)に関する表を見ていただければわかるように、国公立大学理系学部のAO入試合格率は、一般入試と比べ高いです。文系学部とは異なり、実践能力を重要視する専門的な分野が多いため非常に綿密で厳しい選考となっていると考えられます。また、理系学部のAO入試で合格する受験者は国際大会(オリンピック)などでメダルを受賞するなど、何らかの実績を持っていると受かりやすいという傾向にあるということもわかっております。

京都大学の入試に関する情報まとめはこちら



私立大学文系学部の合格率→約2割

 
早稲田大学文系学部入試(平成31年度)募集人数倍率志願者数合格者数
AO入試系人数合計1756.11068226
一般入試系人数合計313022.5704338208

上記の早稲田大学文系学部入試(平成31年度)に関する表を見ていただければわかるように、私立大学文系学部のAO入試合格率は、一般入試と比べかなり低いです。やはり私立の一般入試(特に早慶上MARCH)が人気ということもあり、AO入試での受験がチャンスとも言えます。

早稲田大学の入試に関する情報まとめはこちら

私立大学理系学部の合格率→約2割

 
慶應義塾大学理系学部入試(平成31年度)募集人数倍率志願者数合格者数
AO入試系人数合計1008.8879149
一般入試系人数合計121313.5163773439

一方で、慶應義塾大学理系学部入試(平成31年度)に関する表を見ていただければわかるように、私立大学理系学部のAO入試合格率は、一般入試と比べやや高いです。国公立理系学部と同様、実践能力を重要視する専門的な分野が多いため非常に綿密で厳しい選考となっていると考えられます。

慶應義塾大学の入試に関する情報まとめはこちら



合格に必要なこと全部教えます
【無料】体験授業・相談会に申し込む
担当より日程調整の連絡をお送りさせていただきます。
AO入試で成功するための合格プランを一緒に考えましょう。
必須受講者氏名

必須受講者フリガナ

必須現在の学年
必須メールアドレス

必須電話番号

必須希望日程・時間
※日程は候補日ですので、担当者と調整後確定します。複数の日程を1~2週間の余裕をもってご記入ください。

必須希望校舎
任意所属高校

任意志望大学